Be動詞と動詞の現在形と過去形の文法を見ていきたいと思います(^^)。

 

音声はこちらです↓

 

【Be動詞の現在形】

I am

You are

He/She is

We/You/They are

 

By the way, I’m Kaori. Nice to meet you!

そういえば、(自己紹介をしていなかったけど)私はかおりです。どうぞよろしくね

と言ったりします。主に、属性、名前、仕事などを表します。

 

 

【動詞の現在形】

I like

You like

He likes

We/You/They like

など、動詞は無限にあります…でも、ポイントは、He/Sheの時は「S」がつくことです。

そんなことは知っていると思いがちですが、実際の会話になると、「S」が抜けていることが多くあります。

 

【Be動詞の過去形】

I was

You were

He was

We/You/They were

 

Be動詞の現在形はAm, Is, Areだったのが、今度はAm⇒Was, Are⇒Were, Is⇒Wasに変わります。

 

I was at the shopping mall. 昨日はモールにいたよ。

I was really tired last night and went to bed straight away. 昨日はすごく疲れていたから、すぐに寝ちゃった。

 

このように状態を表すこともできます。

動作や状態が過去の時点において終了している時に過去形を使います(^^)。

 

【動詞の過去形】

動詞の過去形は主語がIとかHeとかに関係なく、EdまたはDがつきます。

He washed the car last week.

彼は先週車を洗ったよ。

 

Edがつくものではなくて、変わることもありますので、注意が必要です

「彼は~に行きました」を英語で言う時には、He went toとなります。

He goedとはなりません。「英語をしゃべらなきゃ!」となっている時は、「とにかく過去形にはDをつけるんだよね」と焦り、

「Goed」とか、「Comed」とか「Haved」と言ってしまいがちですが、

過去形にはただEDをつけるのではない動詞もあるので注意が必要です。

 

お疲れ様でした。第2回に続きます。

 

参考文献:

総合英語Forest 石黒昭博監修

英文表現力を豊にする 例会和文英訳教本 小倉弘

 

 

メッセージや感想が、一日のエネルギーになっています(^^)。

おかげさまでランキングではいつも上位です。みなさまのおかげです、本当にどうもありがとうございます(^^)

↓↓↓

Thank you for your cooperation 😉

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村