スポンサーリンク

 

何を失敗と思うか、成功と思うかはおそらく死ぬまでわかりません。

 

死ぬまでとは大げさかもしれませんが、

まあ60代【自分の親の世代など】になって、20代、30代のことを考えたときに

わかることかもしれませんね。

 

日本にいる時は、成功するストーリーばかり考えて、現地でのことなんて考えませんでした。

留学=英語上達、現地で永住くらいに考えていましたから。苦笑

 

私や周りの人はこんな失敗をしています。成功だけではないんですよね…( ゚Д゚)

 

 

失敗体験談①お金の問題

 

日本にいる時は、バイトをしたり、会社員時代はボーナスや飲み会代をコツコツためて

がんばって留学費用を貯金しました。

 

なので、これだけ貯めたら、「少し困ったことがあっても大丈夫だろう」

という金額を貯金することができました。

 

目安ですが、その時のレートにもよりますが、

大体家賃はシェアで 500ドル~800ドル

光熱費は家賃に入っていることもありますが、大体50ドルくらい

食費は300ドルくらい

交通費100ドル

交際費100ドル~200ドル

予備で200ドルくらい

 

大きく見積もっても一か月に15万くらいの生活費があれば大丈夫だと思っていました。

 

でも実際に留学してみると【私の場合はアメリカとオーストラリア】

意外にお金を使ってしまうと思ったのです。

 

なぜかわからないのですが、日本なら節約もできたのですが、美味しそうなものがあったら

次々と使ってしまったり、毎日カフェに行くのが習慣になったり…

 

やはり海外にいて勉強に集中するという環境は、日本でただ会社と家の往復をしているのとは

違いますね。

 

なので、お金の問題がありました。これは思ったよりもたくさんお金を使ってしまって

常に貯金の残高を気にしているようなギリギリの生活になりました。

正直、留学でのネックになったと思います。恋愛と同じくらい。

 

お金のことに不安があったら、勉強にも集中できません。

お金が足りない中でも勉強に集中してがんばるんだ!!!

っていうのもいいんですけど、やはり自分の国から離れて暮らしているんで、

十分な蓄えがないと、自分の生活のリミットが迫っている気がしました。

 

考えすぎでしょうか。汗

 

 

失敗体験談②恋愛の問題

 

これも、最大の問題です。爆

 

海外で新しい人と出会ったり、友人の家での食事に誘われたりすると、

誘われて軽くデートに行ったり、お茶をしたりという機会もあります。

大変嬉しいことなのですが、一番達成したい学問には、正直障害になるかなと思います。

 

いや、うまくいっているうちはいいんですよ。大好きな彼氏彼女と英語の練習をしたり、

会話が確実にうまくなったりします。

でも、本気の恋愛、本気の別れっていうのはネックです。

 

I think we should have a break. 距離を置いたほうがいいかも。

って言われて、2時間後には何もなかったように、50人の英語人のクラスメイトの前で

堂々と英語でプレゼンできる人いますか?

 

はっきり言って、やめたほうがいいでしょう。

うーん…恋愛は全面的に禁止!!!!っていうのではないんですけど、

自分を強く持つことが必要なのかなということがわかりました。

 

私の目的は、英語で成功すること、そして恋愛も次にあってもいいよ。くらいに

優先順位をつけるのは必要ですね。

 

失敗体験談として語っていますが、学べたことがあるので、まあよしとしましょうか。

 

スポンサーリンク

失敗体験談③文化の違いを受け入れる問題

 

文化の違いは、時間や規則に厳しい日本で育ってきた私にとっては

受け入れるのが大変でした。

 

でも、受け入れることが必要だと、というか、自分が外国の環境に入っていっているのだから、

郷に入っては郷に従えの考えを徹底しました。

 

例えば、荷物が午前に来るといっても、午後になって「今日はいけない」とドライバーから

電話が来たり。

 

外が暑くて電車が遅れるのではなくて、一日走りません。バスを使ってください【しかも、バスも一時間に2本とか】という生活。

 

こういうのは日常茶飯事でした。

ですが、いいところもたくさんありますよ。その国ごとに。

 

大体人が優しくて、手伝ったりしてくれることですね。

 

現在私はスペインに住んでいますが、こういう時間の遅れとか約束事は、まあ守られることがないですね。笑

 

工事の人とか、とりあえず来ないです。笑

 

同じバスが2台続けてきて、次のバスまでは30分後とか普通です。

あとはコーヒー屋さんでコーヒーマシーンが壊れてるとかもあります。笑

 

でも、どう受け止められるかが大切かなと思います。(^^)

 

 

失敗体験談④治安の問題

 

これはですね、結構気をつけた方がいいかもです。ニュースでも色々聞くことがありますが、

アメリカだと銃の問題とか、ロンドンでもテロが起こりましたね。

 

世界のどこにいても必ず安全とは言えない世の中です。

 

ただ、私が受けた印象は、日本以外はスリが多すぎる!!!!

 

とりあえずカバンを抱えて歩く習慣がつきましたけど。その国の経済状況もありますけどね、

普通にパスポートとか、ポケットの携帯や財布、盗まれますよ。

 

知り合いでは、ホテルのカウンターにパスポートを置いて目を離したすきに

盗まれたそうです。

 

自分はひやっと体験だけですが、公園で寝っ転がって本を読んでいたら、

ホームレスみたいな人が近くまで寄ってきたことがありました。怖い…( ゚Д゚)

 

 

失敗体験談⑤将来に対する不安と健康の問題

 

先ほどのお金の話と関係するんですけど、やっぱり留学中は安心して勉強に集中できるのが一番です。

私にとっては、生活費のことを考えていたり、将来の仕事のことを考えていたら、今のことに集中できません。

 

例えば、「仕事まで辞めてきてしまったけど、この学びは報われるのだろうか」とか

ふと頭をよぎるわけです。

 

レポートの期限は明日の朝なのに、いきなり不安になって思い立ったように

日本の就職サイトに登録してみたり、これは実話です。

 

そんな時に恋愛とか、貯金の残高とか考えてみてください。

 

どうでしょう。ほーら、不安になりますでしょう。

 

 

ということで、こんな風に留学は成功だけではなくて失敗もあり得るっていうことですよ。

でも失敗体験談というよりは、この経験をどう生かすかでその後の人生変わってきますよね。

 

それが大切かなと思います。

 

 

コメント、メッセージや感想をお待ちしていますね(^^)

 

些細なことでもいいので質問ももらえるととても励みになっています。嬉しいです♪

 

ではでは

 

応援ぽちが大変励みになっています。

本当にどうもありがとうございます(^^)

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村