今日は私はカフェで作業をしています(^^)。

私の隣に座っているカップルは、男性がスペイン人で、女性がおそらくロシア人。何も会話がありません…。国際カップルにはありがちの光景です。というか、私自身も過去に経験済みですが…。

他のレストランでは、白人とアジア人のカップルで、食事中に何もしゃべっていませんでした。「おいしいね」という会話はできるけれど、それ以上の楽しい会話のレベルは難しい様子。

恋愛が始まった時は、すごくラブラブで、色々なところへ旅行したり、外食をしたりして楽しい期間がある。

でも、1年、2年と時間がたつうちにやはり関係がつまらなくなってくる。

 

今日は、なぜ英語が原因で遠距離恋愛が破綻するのか、問題の解決方法について書いていきます(^^)。

 

英語が原因で遠距離恋愛破綻になる理由①会話がつまらない

カップルのマンネリ化とはまた違います。多分ラブラブだけど、会話が続かない。

ただそれだけです。でも、結構大切なことだったりします。だって、しゃべらなかったらコミュニケーションができないですから…

私の隣に座っているカップルの男性は、電話でスペイン人の人とずっと話したり、スペイン語の動画を見たりしていて、女性はつまらなそう。

それで男性がタバコを吸いに行って、帰ってきたらもちろん女性はつまらなそう。

男性は「??俺何かした?」というメッセージが聞こえてきそうです。

 

解決策。お互いの言語を学ぶこと。

 

特に海外との遠距離恋愛では、言葉で気持ちを表現するのは一番大切です。

というか、女性でも男性でも自立していて自分の意見を持っているのがいいと思われていますからね。

参考記事:ほとんどの人が気がついていない英語圏の美人の条件をご存知ですか?

黙って「I think so,too」「I love you, too」と言っているだけでは、関係は長続きしないばかりか、相手に飽きられてしまいます。

英語で言い合いができるようになったら、すごく英語力がついてくるのは確かです。

私はかつて英語のドラマのセリフを真似して言っていたりしました。

ドラマの真似なんてバカバカしいと思われるかもしれませんが、生きた英語が学べるのでおススメですよ(^^)。

 

こちらはコメディーですが、とても面白い。勉強になります(^^)。

 

英語が原因で遠距離恋愛破綻になる理由②お互いに成長できない

英語ができない。どちらか一方に「語学ができること」を求めてしまっては、一方にストレスがかかることになります。

そして結果的に一方が頑張っている状態。成長がなくつまらない状態です。

 

私は日本語も教えていますが、昔の生徒さんで、日本人の彼女がいるオーストラリア人がいました。

彼は、彼女のために日本語検定2級(知っている分野であればビジネスで使えるくらいの日本語レベル)のために頑張って勉強していました。

日本人の彼女も、彼のために頑張って英語を勉強しているとのこと。なんかそういう関係ってすごくいいなと思います。

お互いに向上できるような存在になれたら、とてもいい関係ですよね。遠距離恋愛が続くのは成長できるカップルだと思います。

 

もうすでにある程度コミュニケーションができている場合は、一緒にできる活動を探してもいいでしょう。

遠距離恋愛だと、一緒にジムに行ったりということができないのですが、習い事をして、その成果を報告したり、共通の活動をしてもいいと思います。

国際カップルで、一緒にブログを運営しているカップルもいます。

英語が原因で遠距離恋愛破綻になる理由③本当の気持ちを伝えられない

英語ネイティブと付き合っている場合、本当の気持ちを英語で伝えられることが一番になります。

相手が日本語で気持ちを表現できないなら、あなたが表現するしかありません。

自分は今の関係に満足しているのか、フラストレーションなのか。長い付き合いをしていくなら、心のうちを話す必要があります。

時々、日本語ではクッション的な言葉で「私は…は好きじゃないかもしれないんだけど…」というような表現があります。

でも英語なら直接的に言う必要があるでしょう「好きじゃないかもしれない」⇒「嫌い」こんな風に本当に思っていることを伝えられるのは共通の言葉でしょう。

それを一生懸命勉強することが遠距離恋愛、英語での恋愛をうまく続けるためのコツだと思います。

参考記事:なぜ「TOEIC700以上の英語力がモテ、仕事、健康、お金で100%願いを叶えるのか」について私も考えてみた

英語が原因で遠距離恋愛破綻になる理由④会話が楽しいので他の友達と…という方向へ

英語ができないと、恋愛の相手は「会話が楽しいから」と英語が通じる人との時間を楽しむようになります。

それってくやしくありませんか?私はどちらかというと、「負の感情」を使って上達するタイプだったので、その勢いで英語を習得しましたよ。

参考記事:英語で「負の感情」を利用してみた結果…

もちろん、相手も日本語を勉強するべきだと思いますが、やっぱり、「私もネイティブのようにどんどん話せるようになりたい!」と思ってできるようになりました(^^)。

私は人間関係や恋愛で失敗ばかりだったので、あなたなら絶対に英語ができるようになります(^^)。

まとめ

英語ができなくても遠距離恋愛が続くこともあるかもしれません。

でも、英語が話せないことが原因で、機会を失っているとしたら…その機会損失ってとんでもないものだと思うのです。

恋愛に限らず、英語ができないことで、海外での仕事の機会を失ったり、人との繋がりが得られなかったり、それだけで楽しみがなくなったりします。

英語の悩みを解決するための、セミナーをこちらから無料視聴できます。悩みを解決したければ、請求してくださいね(^^)。

↓↓↓

かおりの無料動画講座体験版

 

おかげさまでランキングではいつも上位です。

みなさまのおかげです、本当にどうもありがとうございます(^^)

↓↓↓

 

Thank you for your cooperation 😉

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村