スポンサーリンク

 

TOIECが700点なのに、なんでこれしかしゃべれないんだろう?

絶対英会話教室がレベルを落として、なかなか上に上がらせないようにしているんだ

一定期間英会話教室に通わなかったらダメな仕組みになっているんだ

たまたま先生が自分のことを見てくれなかっただけだ

 

 

私がこう思ったのは、英会話教室に入るときのレベルチェックの後でした。

 

私はその時TOIECではそこそこの点数を取っていたし、英検2級だったし…

英語がしゃべれる!って思っていました。

 

でも、実際にネイティブと話してみると、このレベル?

英会話学校では、レベル8まであって、私のレベルは下から数えても3つ目かよくて4つ目?

いやいや、これはレベルチェックしてくれた先生がおかしいでしょ。って本気で思っていました。爆

 

でも、実際はもちろん、先生があっていました( ;∀;)

 

理由は、アウトプットができていなかったから。

 

 

インプットとアウトプットって?

あの、インプットできていることと、アウトプットができることって違うんですよね。

 

「TOIECで高得点を取った」は英語ができることの指針ですが、これはあくまでも、英語のインプットができているかというチェックですよね。

 

私は、「TOIECで高得点取れるのが、しゃべれるっていうのとは違うんだ」っていうことに気がつきました。

正直遅かったと思います。初心者の頃から、最初からしゃべれるようになる勉強をやればよかったと思いました。

そうすれば、アウトプットとインプットが同じようにレベルアップしていって、後から最初に戻って屈辱を味わいながら英語をやるってことがなかったのに。

 

いえ、別にそのインプットのTOIECの勉強が無駄になったわけではないんですけどね。

アウトプットも大切ということがわかって、最初っからそこに向かっていればよかったなと思うんです。

 

TOIECを勉強する人は、

 

TOIEC対策をする、それで点数が取れるようになる

でもそういえばしゃべれるのか?ということが気になってくる。

しゃべれない。

ちょっとはしゃべれた方がいいんじゃないか

アウトプットを始めてみる

 

っていう人が多いと思います。

 

それで、TOIECのスコアが高いのに、なぜしゃべれないのかっていうのは、簡単な理由です。

アウトプットしてないから。

 

アウトプットっていうのは、スピーキングとライティングです。

 

じゃあスピーキングは話す相手がいるから、英会話学校に行かないと練習できないよねって考えるのが大半の人です。

でも、この記事をよんでくれているあなたは違います。

 

自分でアウトプットを練習して最速でアウトプットできるようになる方法があります。

アウトプットであるスピーキング能力を最高に底上げできる方法があります。

 

これをやっている人とやらない人とでは一目瞭然、雲泥の差です。

生徒さんを聞いてわかりますし、話してわかります。

 

それは音読です。

 

じゃあ読めばいいんでしょ?

「音読くらい知ってるよ」

「まあ、音読って言ったら、じゃあ読めばいいんでしょ?」

 

中学校の教科書とか英検の文章とか最初っから読んでみる。

1日、2日、3日、…休んで週末に一回くらい。

 

えっ上達してませんけど?

 

はい、ただ音読するだけでは上達しません。

でも、効果的な方法があります。

 

簡単な手順はこんな感じです(^^)

↓↓↓

①テキストは、自分が思っているより簡単なレベルのものを選ぶ(英検4級か3級くらい)

②できれば、CD付、日本語訳のついているものを選ぶ

③まずは、音声を5回以上聞く

④次に、ペンで、音声の繋がりなどをテキストに書き込んで5回以上聞く

⑤初めて、小さい声で音声と一緒に同じスピードでテキストを見ながら読む。5回以上

 

続きのステップについては、これから、動画やブログで紹介していきますね。

 

 

 

PS 

 

英語語が喋れるとなぜ自信がつくかについて考えてみました。

 

なぜか、英語が喋れると自信がついてきます。

その関係ってなんだろう?と考えてみました。

 

英語が喋れる=自信につながって人生が好転する

 

究極的にはこんなことが言えます。

 

英語ができるできないというのは、結構英語以外の要因が関わっているかもしれません。

 

なぜか自分に自信がなくて、発言するのがおっくうになる

間違ったらどうしよう?と思ってしまう

自分の間違いを相手にバカにされるのではないかと思う

相手に嫌な顔をされるのが嫌だ

がんばっても結局できなかったら時間の無駄だ

 

色々な考えがお互いに関わりあっています。私自身も、一度嫌なことがあると、

こんな嫌な思いをするなら、やっぱりやめた方がいいと思ってしまう→挫折への道をたどりかけました。

 

でも、悩んでいたらメッセージをください。私がサポートしたら絶対に大丈夫です。

 

ちなみに、自慢ではなく事実として述べさせてもらいますが私がサポートした生徒さんの

英語自主学習の完走率は普通は15%ですが、私のサポートで100%になりました。

さらには一度レッスンをした生徒さんには気に入ってもらえて、ご指名いただくことがほとんど。

 

ではまた書きますね。

 

I would really appreciate it if you send me a message or leave a comment 😉

Hope you have a nice day today.

 

 

See you later!

 

Thank you for your cooperation 😉

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村