スポンサーリンク

このツイートを書いてから、「直感」について考え始めました。

思い立ったが吉日を英語で言うと、

I always act on my ideas as soon as I think of them.

There’s no time like now so I make a quick move.

になります。

 

「思い立ったが…って日本語で言うとね、「思う」だから、When I think about…で始めるのかな?」と思いがちです。

でも本当の意味は、「自分の考えに従ってすぐに行動をする」ということですよね。

「直感」のようなものに従うのかなと思って、直感に関する英語も調べてみました。

 

直感についての表現は色々あります。

「直感」は、感情や感覚、本能など、人間の内部から生まれてくるひらめきのことを言いますよね。

日常会話の中で使う表現としては、こんな表現があります。

Your hunch turns to be right.

勘が当たったね。

Just a hunch,

なんとなくそう思うだけ。

 

今回で、直感=intuition以外にも直感を表す単語が全部で4つあって、一気に単語を覚えられました。

こちらの動画は、右下の字幕設定で日本語字幕でも見られるので必見です。

さらに、「運気の風」に乗るための方法の動画でも英語表現+成功思考をインプットすることができました。


このように、日本語では一つの言葉ですが、英語では色々な言い方がありますよね。それぞれ覚えていくことで、学習効果が何倍にもなります。

Twitterでは、毎日5回~10回ツイートしています(^^)。英語環境に浸りたい方は是非。

 

 

Thank you for your cooperation 😉

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク