↓これまでのあらすじ↓

1日1つ!世界の大富豪からthe early bird catches the worm思考を学んで90日以内にお金、恋愛、結婚、仕事で大成功するシリーズ①

1日1つ!世界の大富豪からthe early bird catches the worm思考を学んで90日以内にお金、恋愛、結婚、仕事で大成功するシリーズ②

1日1つ!世界の大富豪からthe early bird catches the worm思考を学んで90日以内にお金、恋愛、結婚、仕事で大成功するシリーズ③

1日1つ!世界の大富豪からthe early bird catches the worm思考を学んで90日以内にお金、恋愛、結婚、仕事で大成功するシリーズ④~人生を変える多読

1日1つ!世界の大富豪からthe early bird catches the worm思考を学んで90日以内にお金、恋愛、結婚、仕事で大成功するシリーズ⑤~スヌーズボタン

 

 

Earthing (or grounding)っていう言葉を聞いたことがありますか?

 

日本語でも、アーシングとかグラウンディングと言われているみたいです。

スピリチュアルな世界やヨガに興味のある人は聞いたことがあるかもしれません。

 

意味は、裸足で歩いて地球を感じる。リラックス。思考整理。自分自身の統合という効果があるようです。

 

「裸足で歩く」なんて、「足に何かが刺さったら危険!」と私は思ってしまったタイプなのですが…

あなたはどうですか?

 

そういえば、オーストラリアに住んでいた時に、よくオーストラリアの人は、裸足で歩いていたのを思い出しました。

(バスや地下鉄までも裸足ということはありませんが)家の近くにゴミを捨てに行くというような時には、裸足で出ていくのは普通という人が多かったです。

 

現地の人に聞いたら「ちょっと歩くくらい気持ちがよくていいんじゃない?」とのことでした。

スペインで歩いていたら近所の人に「靴忘れてるよ!」と言われてしまいそうですが…公園ではたまにみかけますけれども。

 

ところで、調べたところEarthingやGroundingの日本語訳は、カタカナでアーシングやグラウンディングと出てきました。

ウェルネス分野ではカタカナで浸透しつつあるようですね。

 

リサーチでは、Earthingはこのように説明されています。

Earthing (or grounding) refers to the discovery of benefits—including better sleep and reduced pain—from walking barefoot outside or sitting, working, or sleeping indoors connected to conductive systems that transfer the Earth’s electrons from the ground into the body.

参照元:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3265077/

 

裸足で歩くことで、地球からのエネルギーを感じる、それを体に実際に取り入れることができる、直感を得やすくなるんですね。

 

裸足が難しい場合は、手で土を触る、大地に触れるというところからやってみてもいいようです。

私はとりあえず家の中を裸足で歩いてみようかと…