かおりかおり

このブログが、「語学のレベルを聞かれた時」

という検索ワードでヒットしているようなので、今日は、「語学のレベルを聞かれた時にどうやって答えたらいいか」についてまとめました。

「英語しゃべれるの?どのくらいしゃべれるの?」と聞かれて、

「上級レベルだよ」とか「日本語と同じように話すよ」と堂々と言う人は少ないと思います。

たくさん勉強していて、上級レベルであっても、「長年勉強しているんだけどね、成果が出なくて」「いつまでも初級から抜け出せなくて」という人もいるでしょう。

 

友達に語学のレベルを聞かれた時と、就職活動など本当のことを言わなければならない時の回答を使い分けるのも一つの手ではありませんか。

今日は、シーン別に回答例をまとめてみました。

友達に語学のレベルを聞かれた時

友達に語学学習の進み具合を聞かれた時、「いくらやってもできないわ」「全然だめ」「どれも効果がない」「高すぎ」というコメントをする人は多いでしょう。

英語学習では、「こんなに勉強したけど、ネイティブ英語を聞いたら撃沈した」というのがお決まりのフレーズになっている気もします。

 

そして、友達との和を保つために、周りと同じことをいう必要があるでしょう。

実際、周りと違うことを言ったら、雰囲気が壊れてしまうこともあります。

 

なので、友達と英語レベル、語学レベルの話をする時は、ある程度周りの人に合わせて言ってもいいと思うんです。

 

本当に英語学習を頑張り始めたのであれば、

 

「最近これやってて、見てるだけでも結構面白くてね」

Instagramの英語垢の○○っていう人をフォローしてるんだけど」

「iPadで多読とか色々できて面白そう」

「隙間時間で見られるYouTube見つけたんだけど」

「このブログが結構役に立ってる」

 

のように、自分のレベルに関係なく、「面白い」と思ったことを言うといいでしょう。

 

「頑張ったけど無理」というコメントを聞くことを友達は期待しているかもしれないので、

あえて「最近、英語が超できるようになってきたよ!」と言う必要もないかと思います。

 

最近お勧めのツールなど、あなたが「ちょっとこれはまってる」ということを伝えるのが、相手にとってもあなたにとってもいい回答になるでしょう。

 

 

就職活動時に語学のレベルを聞かれた時

冗談を言わずに、真面目に、そしていい印象を与えたい場ですよね。

語学のレベルを伝える時には、語学のレベル+あなたの学習意欲やモチベーション、将来の目的を伝える必要があります。

自分で語学学習歴1年未満

資格を持っている場合は、素直にどんな資格を持っているか言うのがいいでしょう。

例えば、英検5級、スペイン語検定4級、韓国語検定5級など、聞かれた場合は、たとえ一般的に見て「初級レベルだな」と思われても、

「自分のレベルを試すためにテストを受けました」という証明になるので、言った方がいいでしょう。

私は韓国語に一時期はまっていて、韓国語検定4級を取りました。

就職時の面接では、「そんなのとって今の仕事にどう関係あるのだろう」という印象を与えたかもしれません。

でも、「新しいことにチャレンジするのが好き」「新しいことを学ぶのが好きなので」という本質を伝えるためにも、資格の話は話した方がいいと思いました。

英語学習については、中学高校の英語だけでは英語をしゃべるというのが難しい教育体制になっています。

英語がしゃべれるようになるためには、自分で勉強する必要があるでしょう。

 

なので、「自分で語学学習」ということなのですが、1年未満でもウソはいけないですよね。

実際に英語学習を初めて1年未満の場合は、

  • 「英語学習を初めて約1年」
  • 「英検4級」
  • 「TOEIC300点~400点」
  • 「英会話を始めて、今は旅行に行った時のフレーズを練習している」
  • 「将来は英語を続けて○○ができるようになりたい」
  • 「そのために、今は多読、TOEIC対策、英会話学校で週2回2時間、さらにオンラインでも勉強している」

ここまでまとめて言う事ができればいいでしょう。

自分で語学学習歴3年未満

参照元:世界の果てまで行ってきました~アフリカの近くのTenerife諸島~

私はスペイン語の語学学習歴は3年未満です。

スペインで仕事をしていた時に面接で、スペイン語について聞かれました。

 

その時に言ったことは、

  • 「スペイン語学校に1年半ほど通った」
  • 「レベルはB2レベル(スペイン語公式レベルで分かれているもの)」
  • 「文法は当時勉強したが、また勉強しなおす必要がある」
  • 「日常的に使うので、日々スペイン語で会話したり、フレーズを勉強している」

という内容でした。

 

その仕事からオファーをもらいました。

日本の面接と比べると雰囲気が違う所もあるかもしれませんが、「勉強していて、将来はどうなりたい」というのを伝えるのがいい回答なのかなという印象です。

 

自分で語学学習歴5年未満

自分で語学を勉強していて、5年くらい勉強していると、何かしらのテストを受けたりしているのではないでしょうか。

  • 英検
  • TOEIC
  • TOEFL
  • IELTS

もし、まだ資格を取っていない場合は、レベルチェックやモチベーションアップのために

受けてみるのもいいかもしれません。

 

私はInstagramで英語垢の人をひたすらフォローしているのですが、TOEIC対策の本など結構楽しそうです。

毎日アップすると、励みになりますし、英語垢さんも応援してくれるので、面白いです。

今アメリカで話題になっているフォロアー数63万人のMelrobbinsというスピーカーのアカウントも必須フォローです。

再生数がたまに桁違いかと思うくらいすごくなっています。

ゆっくり聞き取りやすい英語なので、心にグサグサきます。

個人的には、多読で挫折しそうになったので、多読+コーヒーやビールの写真でモチベーションアップにつなげています。

Edit機能で写真がキレイになるのが、楽しかったりします。

かおりかおり

過去に色々コンプレックスがあったので、「自分の顔の写真をSNSに投稿するなんて、Likeしてくれる人いるのかな?」と不安だったのですが、

Likeがもらえた時は、You made my day!という気持ちになります(*^^*)

自分で語学学習歴10年未満

語学学習を10年している時の回答としては、

  • 「ワーキングホリデーでオーストラリアに1年滞在しました」
  • 「語学学校に1年通いました」
  • 「TOEICが300点だったのが900点になりました」
  • 「会話は日常会話ですが、仕事で英語でメールを書いて作業していました」
  • 「ビジネスで英語を使ってキャリアアップしたいので、ビジネス英語コースを受けています」
  • 「特にコースには通っていませんが、NHKビジネス英会話を毎日聞いています、その結果○○になりました」

という回答が考えられます。

 

ただ「10年間学習をしているけど、できない」というのではなくて、

「どういう学習内容か、その結果どうなったか」

「苦労したけどがんばって成長できた点」

「これからどういうことをしていきたいか」

「将来の目標、ゴール」

について話せるといい回答になるのではないでしょうか。

 

TwitterInstagramでも繋がりませんか?

 

英語学習お悩み相談などお気軽に♪

みんなで学ぶコミュニティー参加も英語の上達に欠かせません。

 

Thank you for your cooperation 😉

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村