潜在意識の書き換えで今日から「英語ができて当たり前」のあなたになる方法

これは信じられないと思ったらスルーしてくださいね。

 

最近は潜在意識の仕組みがわかってしまって、「なぜ私たちがなかなか望みを手に入れられないのか」「望みが叶う人とそうでない人の違いは何か」のカラクリがわかってきました。

 

それで、英語も、必ずしもテクニックや語学留学だけがカギとなっているわけではない。。。とうすうす気が付いていたのですが。もちろん勘の良いあなたも気が付いているでしょう。

 

まずあなたが夢を叶えたい分野、語学、ビジネス、お金、恋愛、仕事、健康、ダイエット何でもいいのですが、「なかなか理想の自分に近づけないなあ」ということを経験したことがありませんか?

 

それは全てあなたのセルフイメージのせいなんです。

セルフイメージとは?

self imageは、自分自身に対してどんな印象を持っているかという意味になります。日本語でも「セルフイメージ」と使われていることも多いのではないでしょうか。

実は、このセルフイメージは私たちが自分自身で作っていると思っても、私たちが育ってきた環境、家族関係、これまでの学校の教育、日本社会によって作られていることが多いのです。

むしろ、過去の全ての情報が材料となり、このセルフイメージを作り上げています。

なので、私たちが自分のことを「特別な存在だ」と思ったら、特別な存在になっていきますし、「ただの凡人だ」と思ったら凡人のままなのですね。

英語学習で考えると、「英語くらいできるだろう」「日本に住んでいてもできるようになった人がいるのだからこのくらいできるはずだ」と本気で信じていたら、そちらの方向に向かっていくのですね。

でも、セルフイメージを書き換えることは難しくて、口だけで「英語くらいできるさ」と唱えていても、本当の本当の心の中で「やっぱり無理かもね」「そんなうまい話しあるわけないよね」と思っていたら、最終的にはそちらにゴールという形で物事が進んでいきます。

脳の潜在意識とは?

一番攻略しなければならないのは、この「潜在意識」さんなんですね。

潜在意識と顕在意識は、97対3くらいの力関係で、戦うとまず潜在意識が勝ちます。

意識レベルでどうにかしようと思っても3パーセントの力なのです。

 

なので、根本的に変わりたい、生活を変えたい、英語ができるようになりたい、もてたい、お金持ちになりたい、やせたいと思ったら、潜在意識を書き換えることが必要です。

なにも、高額なセミナーや塾に通う必要はありません。自分でできる方法があるのでお伝えさせてください。

潜在意識を活用して「英語が話せて当たり前のあなた」になる方法

よくですね、人に「私にできないわけがない」「私は何をやってもうまくいく」と言ったりすると、「なんてあつかましい」とか「あ、そう。苦笑」のような態度を取られてしまいませんか。

なので、セルフイメージは私たちの心の中の声にとどめておいて大丈夫なのです。

それで、あなたのセルフイメージは、これから

「私は何をやってもうまくいく」

です。

 

正しい方法に出会ったらできる

できる方法でやればできる

私は願いを叶える

 

当たり前に欲しい現実を叶えられる自分をあなたの中に構築してしまうのです。

 

潜在意識の書き換えのカラクリは本当に面白いので、興味のある方は、こちらのブログも参考にしてみてください。

こちらのブログの方が、皆様のおかげで「スペイン旅行」のタグやランキングで上位に表示されています。あなたのクリックのおかげです。いつもどうもありがとうございます。感謝しています。

 

ランキング復活しました^^。

Thank you for your cooperation 😉

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

 

お友達追加はこちら