シンプル動詞シリーズ15回目(try)はこちら>>

 

今日は、人が他の人と何かをする(talktellspeakmeet)動作のうちの、TALKという動詞について見ていきましょう。

 

talkについての便利な表現も見ていきたいと思います。

talkの意味

Talk自体の意味は、話す、話し合うという意味になります。

 

  • 話す、会話する
  • 言葉を口にする
  • 〔意見などを口頭で言う場合の〕話す、言う、述べる

など、色々なシーンで使うことができる便利動詞です。

talk to, talk withの違いって?

talk to:「話しかける」と「話し合う」両方の意味が含まれます。一方的に話す場合もこの表現が使えます。

talk to oneself:独り言を言う

talk to oneself in a mirror:鏡の自分に向かって話しかける

talk to each other:お互いに話す(ということで、Each otherがついています)

 

talk with:こちらの表現には、「一方的に」というニュアンスがありません。

talk with someone face-to-face:直接会って(お互いに)話し合う

talk with someone heart to heart:腹を割って話し合う(腹を割ってという表現をつけるとさらに対話のイメージがありますよね)

talkを使った便利表現集

◎I’m learning to talk the talk.

英語に慣れているところ。

※talk the talk=きちんと話すという意味になります。最近アップしたYoutube動画では、英語×心理について話しています。

 

◎You can talk to me.

私に話してね。

※直訳すると、「あなたは私に話すことができます」という意味になりますが「私でよければ話してね」というように声をかけるときにも便利な表現です。

 

◎Do you want to talk about it?

話を聞こうか?

※こんなことを言われた時、最初「特に話したいというすごい強い気持ちがあるわけでもない…」と思ってしまいましたが、相手にとっては、「聞こうか?」くらいのニュアンスだったのだと思います。

 

◎Could I talk to you for a minute?

ちょっとお話があるのですが。

※ちょっと話したいという気持ちを丁寧に伝えるのはこの一言です。

 

◎You’re not allowed to talk during the exam.

試験中に話してはいけません。

※be allowed to…=~してもいい、許可されているという意味になります。during+名詞=~の間という意味になります。

 

◎Whenever they’re together, they talk politics.

一緒にいる時はいつでもあの人達は政治の話してるよね。

※Whenever+主語+動詞の形で、~している時はいつでもという表現になります。

 

◎She began her talk on a personal note.

彼女は個人的なことからスピーチを始めた。

※On a personal note.個人的なこと、プライベートなこと。使い方としては、「On a personal note,」の後に自分の人生のイベントなどについて話すことができます。


◎OK, let’s talk turkey

誠実に正直に話すこと=Talk turkey

OK, let’s talk turkey – you’re broke and you don’t have work. What are you going to do?

ちゃんと話しましょう。仕事がなくてお金もないって、どうするの?

※Turkeyは七面鳥ですが、直訳すると、「七面鳥について話す」って面白いですよね。

速攻で「talk」が使えるようになる方法とは?

一番すぐに他言語を話せるようになるステップは、ある程度文法が理解できたら、その言語をしゃべる人と話すことです。

 

 

こんなことを思うかもしれません。

 

私は自慢ではありませんが、どんな国の人とでも友達になるスキルがあります。

セルフトークを研究するために、こんな面白いフォトリーディングもやっています。

 

もちろん、日本人は〇〇という偏見を持った人と友達になるのは難しいですが。

 

とにかく習った言葉を使ってみる。それが第一のステップだと思います。

 

例えば、「Talkなんて知っているよ」と思うかもしれませんが、アウトプットが大切になってきますよね。

 

Thank you for your cooperation 😉

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村