スタバで、「マフィンの味はいかがですか?」って聞かれてびっくりしました。苦笑。あまりスタバで食べ物の味について聞かれませんよね?

多分マネージャーが休日出勤しているような雰囲気でした(^^)。

→シロップのたれ具合がスペインでしょ?

なんでしょう。人って自信とかオーラで伝わってくるものってあると思うんです。

自分の仕事に自信を持っている人には、自信が出てくる。

「仕事はお給料のためだから、ストレスは仕方がない」と思ってぐちぐち言いながら仕事をしている人からは、そういうオーラが出てきます。

スペイン人は英語が苦手なのに、「仕事のために頑張って英語でしゃべっていてえらいな…」って思います。

ところで、「Something to eat?」をスペイン人が発音すると、「ソムシング」と聞こえます。

スペイン語は、アルファベット読みみたいに、読みがそのままの発音なのです。

 

それで、英語ができる人、英語ができない人の違いについてメルマガのレポートで書いていますが、やはり、姿勢が違うと感じています。

英語をやっているうちに自然に身についてきたもの。最初からその人の力だったものがありますが、自信って大切です。

 

「英語の発音がどうでもいい」「通じればそれでいいんだ」「わざわざ発音をトレーニングする必要なんてない」って言う人がいます。

英語は適当にカタカナ英語で話していても通じるよっていう人。

通じるのですが、やっぱりそこに自信はついてきません。

完璧な英語の発音でなくても、正しい発音の練習をすることからやってみましょう(^^)。

 

私との無料スカイプコンサルでは、発音方法が解決できます。

メールに登録して、その後案内が不要な方は、連絡先だけ受け取って解除してもらっても大丈夫です(^^)。

こちらから無料登録できます↓↓↓

レッスン体験版を受け取る!

 

PS

スペインは季節の変わり目なのか、ずっと雨です。

最近ずっと雨が降っている。は、It’s been raining everyday lately.と言います。

折りたたみ傘がかさばるので、いっそのこと雨にぬれてもいいやという人も多いのがスペイン人です(^^)。

 

「かさばる」は英語で何て言うのでしょう?↓↓↓

「かさばる」は英語で何て言うの?

 

おかげさまでランキングではいつも上位です。

みなさまのおかげです、本当にどうもありがとうございます(^^)

↓↓↓

 

Thank you for your cooperation 😉

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村