どんな見方をするのか?という英語×こころの栄養になるような動画を作っています。

出来事は変えることはできないけれど、見方を変えることができます。

 

ネガティブな考えに気をつけてみます。

 

例えば、ネガティブな英語にはこんな表現があります。

 

They are trying to take advantage of me.

※take advantage of me ~利用する(利益だけが目的で)

 

They are using me.

※(会社などに)利用されてるよ。使われてるんだよ。

 

Nobody cares about me.

※誰も私のことなんて…。

 

英語だけを学習するのもいいのですが、せっかく新しい知識をインプットするのであれば、思考の転換も面白いかなと思っています。

 

そして、これぞ絶好のチャンスだと思うんです。

 

違う世界が見える、違う世界で新しい言葉を使う、良質な英語をインプットする、考え方が変わってくるというサイクルです。

 

Youtube動画で焦点の当て方についても話しています(^^)。

 

私たちは、出来事自体を変えることはできませんが、「出来事に対する意味」を変えることができます。

 

You get to choose the meaning of anything.

何に対してもその出来事がどんな意味を持つか選ぶのは自分。

 

先ほどの、

 

Nobody cares about me

※誰も私のことなんて…。

 

という考えが浮かんできたら、

 

I’m going to work harder!

もっとがんばって働こう

 

I’m going to change!

変わろう!

 

Is this the end right now?

今これで(本当に)終わりなの?

 

という考え方をすると、すぐに変化が訪れます。

 

昔の私は「○○をすれば光が見えてくる。学校を卒業すれば幸せになれる、彼氏ができればひとまず安心、結婚したらゴール。」

こんな価値観を持っていたので、なぜか幸せが得られませんでした。

 

でも、幸せかどうか、日常生活に満足できるかどうかは、いかに成長するかだったんですよね。

 

参考になりましたら、応援をどうぞよろしくお願いします。

Thank you for your cooperation 😉

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村