英語のリスニング力を上げるためには、英語を聞いたらいいのは分かっているけど、

いい音源を選ばないと、結局効果が出なくて損したような気分になります。

 

そんな時は、ニュースや学校の公式サイトを参考にすると、失敗が避けられます(^^)

 

例えば、あなたが英語初心者の場合は、ニュースよりも、

ある程度ゆっくりはっきり聞こえる音声の方が効果的かもしれません

 

英語初心者のリスニング力が確実に上達するpodcastを紹介します(^^)

 

 

Business English Council

 

British English Council

このサイトの音声は、発音がかなりはっきり聞こえるので、聞かないと損です。

内容も、スクリプトをさらっと読んだら、70~80%は理解できる感じです。

 

例えば、このウェブサイトから抜粋した文章だと

 

Rob: Ravi talked about how to cook fish and chips. He said you ‘cover the fish in batter’ and you ‘deep fry it’. Frying is a way of cooking something in oil – olive oil, vegetable oil or another kind of oil. What other ways of cooking are there?

 

Adam: Well, you can boil things – vegetables usually – in hot water. Errr… You can grill things. Umm… and you can bake things, in an oven. And how about the language of preparing food?

 

Rob: You can chop meat or vegetables, slice things, erm… grate things like cheese. We’ll put a list on the website for you. And you’ll find some other activities to help you learn and a transcript of what Tess and Ravi said.

 

参照元:British English Council

 

大体の意味ですが、Raviが、フィッシュアンドチップス【イギリスの名物料理】について話していましたね。

魚をバター(小麦粉と卵を混ぜたもの)に浸して、揚げるんですね。揚げるというのは、油で何かを料理するという方法ですね。

オリーブオイル。…と説明して、他の調理方法は何ですか?と聞きます。

その後Adamが、「煮るBoilすることもできるよ」と言っていますね。そして食べ物の調理方法の英語表現は?と質問しています。

Robは、肉や野菜を刻む…と説明しています。

 

なんとなくはこんな意味です。

 

いかがでしょうか、スクリプトを見ながらだと、7割くらい理解できませんか?

こんな感じの練習テキストを繰り返していったら、間違いなく成功します(^^)

CHECK:最高のリスニングトレーニングができる!英会話学校約3年の英検1級講師かおりの無料オンラインスクール!

BBC The English We Speak

 

次におすすめなのは、

BBC The English We Speakです(^^)

 

こちらのスクリプトを見てみます。

 

Feifei
Ah, I’ve got it. When you are out of your depth, it can mean you are in a difficult situation that you cannot cope with – it could be because a task exceeds your knowledge or ability. So it’s a bit like drowning in a situation – but not literally.

Rob
Exactly. Let’s hear some examples…

Examples
I’m so out of my depth in this new job. I haven’t got a clue what to do!

When everyone started talking about politics I knew I was out of my depth, so I politely made my excuses and went home.

He was clearly out of his depth in the match – he lacked any skill and couldn’t even pass the ball! 

参照元:BBC

 

British English Councilよりは、少しレベルが上でしょうか。

 

ですが、ここでのポイントは、

When you are out of your depth, it can mean you are in a difficult situation

「Out of Depth」は、

難しい状況、ついていけない状況を説明する言葉ということがわかれば大丈夫です(^^)

 

想像して、何となく意味を考えて、調べてみます。

 

スペースアルクで見てみました。

↓↓↓

Out of Depth

 

理解の範囲外という意味なので、大体予想通りですね。何となく予想して、

大体正解ならOK!という感じで進めていくとリスニング力がついていきます。

新しく知った単語を単語帳に書いてもいいと思います。

 

CHECK:英語で成功する学習カリキュラムの全貌を包み隠さず教えます。英検1級講師の無料動画講座

Business English Pod

 

英語初心者のリスニング力アップのためのPodcast、最後のおススメは、ビジネス英語のPodcastです(^^)

 

Business English Podを見てみましょう。

 

The digital age has brought unprecedented access to information and new online services. And in exchange, people have proven very willing to provide personal information and to have their online activities monitored. But is it worth it? As Wired reports, more and more people are questioning this trade-off:

参照元:Business English Pod

 

ぐっとレベルが上がった感じがしますね…

TOEICの勉強をしている人は、なんとなくこういう文章やリスニングに慣れているのではないでしょうか。

 

Business English Podのサイトでは、Podcast音声のスクリプトもダウンロードできるので、独学にも便利だと思います。

以前に紹介した、ノートの使い方で効果10倍です(^^)

 

実際にBusiness English Podのサイトに行ったら、リンクが切れていることもありました。

メンバーにならなければ利用できないページもあるみたいですが、

ほとんどの場合、サイトから入って普通に見られるので、参考にしてみてくださいね。

 

CHECK:本当に役立つリスニング教材を激選している無料動画講座とは?

 

Thank you for your cooperation 😉

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村