英語の文法を勉強して、単語も勉強して、ある程度の知識は溜まってきた。

文法の問題なら解けるのに…

 

なぜか英文を読んでも頭に入ってこない時があります。

 

英語をかなりのレベルまでマスターしている人でも

リーディングをすると、「全然理解できない。コツがわからない」ということもあります。

 

リーディングの時の目の使い方はこちらの記事を見てみてください(^^)

 

でも、不思議です。

 

単語もしっかり勉強して、単語を暗記して文法や英語表現も勉強しているのに

英語のリーディングになるとわからない。

 

今までの勉強方法が間違っているかといえば、そうではありません。

 

文の読解を学習していきます。

 

文と文の繋がりです(^^)

 


 

文と文の繋がりをしっかり理解できるようになると、ライティングの力もついてきます。

逆に、文と文のつながりが分かっていないと、グルグル回っている主張のないエッセイを書くことになってしまします。

 

私が最初に提出した英語のレポートがあるのですが、

「かおり、申し訳ないけど、何が言いたいのかわからない…」

と言われました。

 

私の中では、言いたいことを全部書いたつもりだったのですが、

文と文の繋がりがなくて、エッセイで何を言いたいのかわからない、最悪のレポートになってしまいました( ゚Д゚)

 

それで、この読解力をつけるにはどうしたらよいかというと、

短い英語のテキストから練習するのもいいと思います。

 

また、資格試験の文章、教科書が苦手…という人は、ネイティブが書いているブログを読んでみてはどうでしょうか。

カジュアルに書かれているものもあって、結構読みやすいですよ(^^)

 

その他のリーディングの練習のおススメは、British English Councilのテキストです。

こちらは、初中級レベルの料理に関するテキストです。

↓↓↓

Food and restaurants

 

少し抜粋してみます。

 

Your Local Caff

Remember when cafés served full English breakfasts – sausages, beans, fried bread, bacon and eggs – with a strong cup of tea? Well, this place still does and you can have your breakfast at any time you like during the day while you listen to your favourite tunes from the 1980s.

 

食べ物の話題って、世界共通だし、なんとなくつながりがわかりますよね。

この記事の中では、例えば朝食は……と説明されていて、

お気に入りの音楽を聴きながら朝食が食べられるということがわかれば

最強です(^^)

 

このサイトは読みやすいのでTOEICや英検の練習にもなりますよ。

 

ではでは

 

おかげさまでランキングではいつも上位です。

みなさまのおかげです、本当にどうもありがとうございます(^^)

↓↓↓

 

Thank you for your cooperation 😉

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村