one of the keys to success is asking the right questions

成功へのカギの一つは、正しい質問をするかどうかである。

参照元:https://www.earlytorise.com/supercharge-your-morning-routine/

 

成功をどう定義するかは人それぞれかもしれませんが、「今よりももっと満足した生活」というのがいいかもしれません。

 

お金、家族、異性関係、健康、キャリア、生活環境、仕事のやりがい、友人関係…

 

人生の色々な分野がありますが、もっと全ての分野で満足をするためには、どうしたらいいのか?と考えることがよくありました。

そして、行きついた答えが、「感謝」だったんです。

 

でも、確かに「The secret」などの感謝できる言葉を読んで気持ちが満たされる、そして生活や人間関係が変わっていくことは分かったのですが、もっと現実的に「生活をどう変えたらいいか」ということに興味を持ちました。

 

感謝+何かカギになる要因を押さえたら、さらに成功までのスピードが加速しそうです。

 

最近、entrepreneur(起業家)のTwitterのアカウントをフォローしていくうちに、こんな考え方にたどり着きました。

 

The Perfect Morning Starts the Night Before

完璧な朝は、前の日の夜から始める。

 

前の日の夜に明日の計画を前もって立てておくことで、朝から完璧な状態で一日をスタートできるということですよね。

もう朝になって、「今日一日何をしようかしら?」と考えているのではもう遅いということになります。

 

なので、成功のために必要な行動は、「前の日の夜に次の日やることの計画を立てる」ということでした。

 

こうすることで、朝からやることが分かっているので、いいスタートを切ることができます(^^)。

 

まずば、前の日の夜に、「明日何をするか」というTo do listを作ることが英語で大成功をするためのカギなんですね。

 

英語学習について言えば、

「文法の問題集〇~〇」

「音読トレーニング、昨日つまずいたところをゆっくり練習してスムーズに言えるように」

音読トレーニングの意味をチェック」

「音読トレーニングのためのノートを作る」

「英語の多読を始める」

 

こんなことが言えます。

 

私は、昨日の夜、こんな計画を立てました。

「Tweet 20個」

「ブログ記事3記事」

「メルマガ配信」

「レッスン動画シンプル動詞を録画する」

「レッスン〇時~〇時」

 

こんな感じです。

 

朝って結構頭がぼーっとしていることも多いです。

 

だから、「さて、何をしようか」って考えている時間もなんだかもったいないような気がします。

思った通り、前日に書いた計画をもとに行動してみると、作業の速さが全然違いました。

 

ベッドの横に手帳を置いて書くだけなので、すぐに実行できる習慣です(^^)。