形容詞って何?

形容詞を名詞の前に置くと、名詞を修飾することができます。

文法は、冠詞(a, an, the)+形容詞+名詞になります。

 

Did you have a good weekend?

いい週末でしたか?(直訳:週末はどうでしたか?)

Thank you for the beautiful flowers.

キレイな花をくれてどうもありがとう。

 

形容詞の使い方

形容詞を使って人の感情や状態を表すことができます。

文法は、You are+形容詞です。

 

You are angry, are you?

怒っていますか?

I am[I’m] happy!

嬉しいです。

 

形容詞の前には、Be動詞ではなくて動詞を使う時もあります。

 

I feel tired.

疲れています。

You look beautiful.

キレイですね。

 

感情や状態を表す形容詞

人の状態、自分の気持ちを表したい時に使う表現です。

I/You/He/We/They/It+Be動詞(現在か過去)+形容詞になります。

Feelを使う場合もありますが、まずはこの基本文型を覚えましょう。

 

Happy 幸せ

Sad 悲しい・寂しい

Well 調子がいい

Glad 嬉しい

Hot  暑い

Cold 寒い

Hungry お腹が空いている

Full お腹がいっぱい

Thirsty 喉がかわいている

Proud 誇りに思う

Hurt 痛い

※自分がけがをした時は、「It hurts!」と言います。

Sleepy 眠い

Nervous 緊張している

 

受動態で表す感情や状態

自分の意志とは関係なく、そういう感情になってしまったということがあります。

その場合は、I/You/He/We/They/It+Be動詞(現在形または過去形)+受動態を使います。

 

Excited ワクワクしている

Interested 興味がある

Tired 疲れている

Afraid 怖い

Scared 怖い

Shocked ショックを受けた

Worried 心配である

Surprised 驚いた

Amazed びっくりした

Confused 困惑した

Touched 感動した

Frustrated イライラした

Embarrassed 恥ずかしい

※I’m embarrassedというよりは、「It was embarrasing.恥ずかしい出来事だった」と言う方が多いです。

Ashamed 恥じる

Dissapointed がっかりした

 

第13回は以上になります。

第14回に続きます。お疲れ様でした。

 

参考文献:

総合英語Forest 石黒昭博監修

英文表現力を豊かにする 例会和文英訳教本 小倉弘

 

Thank you for your cooperation 😉

ブログランキング・にほんブログ村へ