音声

Howの使い方

Howには「どうやって」という意味があります。方法を聞くときや状態を聞く時に使える言葉です。

天気を聞くこともできます。

 

英検の面接では

How did you get here?

ここまでどうやってきましたか。

と聞かれますよね。

 

答え方は、

By bus

By train

By car

となります。

 

Trainだけだと、受け答えがしっかりされていないと判断されるかもしれません。

Byをつけることが大切です。

 

このように、Howで聞かれた時には、Byで答えるのか、I’m OKなのか、

It’sなのか…色々な答え方がありますよね。

 

Howの質問と答え方について見ていきましょう。

How’s the weather?

天気はどうですか?

It’s sunny/clowdy/rainy…

天気がいいです、曇っています、雨です。

How is your brother?

お兄さん/弟さんは元気ですか?

He is good/fine/great+詳細を話す

元気にやっています+詳細

How’s things?

元気ですか?

I’m good.この後の表現はこちらの記事を参考に。

 

How much,How manyの使い方

How much

価格や量を聞きます。

How much is this?

いくらですか?

※現地の人を聞いていると、What is the price?という聞き方もあるようです。

How muchは、数えられないものを聞くときに使います。

分かりやすいのは、液体などですね。

How many

数えられるものの量を聞く時に使います。

How many apples are there?

リンゴはいくつありますか?

っていうのは、中学校の文法に出てきそうな例文ですよね。

 

ですが、実際の会話では、How many tickets do we need?

(電車に乗るときにまとめてチケットを買うような場合)何枚チケットがいるの?

と使ったりします。

How far

How far is the museum from Atocha station?

アトーチャ駅から美術館はどのくらい遠いですか?

It’s about 10-min walk from the station.

徒歩10分くらいだよ。

 

How far along are you?

妊娠何か月?

※これは私が聞いてわからなかったフレーズです。

ママ友とお茶をした時に聞かれましたが、「おそらく妊娠のことだろう…」と思ってその時の妊娠の週数を答えました。

ですが、How far along?て聞かれて、「いや、遠い?」って一瞬思いますよね。

妊娠の週数を聞いています。

 

How long

時間の長さ、長さを表します。

How long will it take to get to the airport?

空港までどのくらいかかりますか。

It’ll take about 30 minutes by car.

車で30分かかります。

 

第10回目は以上になります。

第11回目に続きます。

 

参考文献:

総合英語Forest 石黒昭博監修

英文表現力を豊にする 例会和文英訳教本 小倉弘

 

おかげさまでランキングではいつも上位です。みなさまのおかげです、本当にどうもありがとうございます(^^)

↓↓↓

Thank you for your cooperation 😉

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村