スポンサーリンク

今回は、「年末年始の英語フレーズ」の意外な意味と使い方についてご紹介します。

「あけましておめでとう」の英語フレーズって何があるの?

「よいお年を」はHave a Happy New Yearだけど、そればかりではなくて「もっとカッコよく言いたいという」時はありませんか?

カードにも英語で書くと何となくカッコよく見えますよね。

実は、年末の英語の表現って、Merry Christmas and a Happy New Year以外にも色々あるので、見ていきたいと思います。

Have a Happy New Year!

Have a great New Year!

I wish you a Happy New Year.

よいお年を!

 

Enjoy the holidays!

直接会って挨拶する時の、「よいお年を」

 

Best wishes for the holidays and New Year.

(メッセージカードに書く時の) よい休日と新年をお迎えください。

 

Best wishes in the new year.

I wish you all the best for the new year.

よいお年を(訳:新年に良いことがありますように)

 

This year is your year!

今年はあなた(が活躍する)年だね!

 

New Year’s resolutionって何?

「新年の抱負」は、New Year’s resolution(レゾリューション)と言います。

「What’s your New Year’s resolution? 新年の抱負は何ですか?」

と聞かれたら、

「My new year’s resolution is… 私の新年の抱負は…」の後に自分の新年の抱負を語ります。

To不定詞または、動詞+Ingの形で言います。

例えば、My New Year’s resolution is…

Losing 5kg![to loseでも言えます]

5キロやせること!

Learnig English and change my carrer.[To learnでも言えます]

英語を学んで仕事を変えること。

などなど…

ですが、このNew Year’s resolutionの言い方にはポイントがあります。

New Year’s resolutionと新年の抱負は微妙に違う?

New Year’s resolutionのもともとの意味は、「resolution(普段の悪い癖、習慣などを解消させる、解決する)」という意味があります。

なので、New Year’s resolutionで、「To pass the exam.試験に合格する」と答えるとなぜかしっくりきません。

なぜか?と考えると、「試験に合格する」のは、悪い癖や習慣を解決するものではないからです。

「To pass the exam. 試験に合格する」ことが目標と言いたい時は、「My goal is…今年の目標は」と始めるのが正しい答え方と言えるでしょう。

New Yesr’s resolutionって例えば英語でどんな答え方があるの?

悪い習慣を解決、解消するという意味で、ダイエットやタバコ、勉強の習慣などがあげられます。

早起きして運動するということも新年の抱負に入るでしょう。

My New Year’s resolution is to quit smoking.

私の新年の抱負は、禁煙することです。

My New Year’s resolution is to wake up early and study more English.

新年の抱負は、早起きをして英語学習をすることです。

My resolution is to eat more healthy.

新年の抱負は、もっと健康的に食べることです。

My goal is…の英語表現にはどんな例があるの?

悪い癖を解消するのではなくて、プラスのイメージがある「My goal」。

目標なので、試験に合格する、TOEICのスコアアップなどがこちらのカテゴリーです。

My goal for this year is to pass the entrance exam.

今年の目標は、試験に合格することです。

My goal is to get 900 points in TOEIC test.

TOEICで900点を取ることです。

My goal is to find my future husband.

目標は、将来の夫を見つけることです。

このような答え方をすることができるでしょう。

日本語だと、「目標」というと、大きなもののイメージがありますが、英語では、達成したいことは比較的My goalで言うことができます。

他にも、会社での昇進、会社でのキャリアップなどの中間的な目標もMy goalで表すことができます。

Twitterでアウトプット

あなたが英語に興味があったら、Twitter を活用しない手はありません。最高の英語上達ツールです。

英語のアウトプットだけに使ってもいいですし、「なるほど」という情報に出会えます。

先ほどTwitterを見ていて思ったのですが、日本語で話す時の気持ちをそのまま英語にして「すとん」と理解できるまで続けるのが大切だと思っています。

Twitterでシェアしたのですが。英語表現の「It means a lot to me.」直訳すると、「私にとってとても意味があります。」になりますが、いまいちしっくりこないのは私だけでしょうか。

それよりも、「感激しました」「私にとって大切です」「特別です」という意味で感謝を伝えるとしたら、どうでしょうか。

「私にとって意味があります」というよりも、なんだかしっくりくるような気がします。

なので、直訳よりも、日本語のニュアンスで何個か覚えてしまった方がいい時もあります。

 

「どうやって使っていいのかわからないよ!」「英語をしゃべる環境がなくてねえ…」というお悩みがある人は、

以下の記事を参考にしてください。

 

 

英語フレーズに特化したTwitterアカウント作りました。

Thank you for your cooperation 😉

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク