こんにちは(^^)

 

突然ですが、あなたは「SEE」と「しー」の違いが分かりますか?

または「SHE」と「しー」の違いです。

 

聞いた感じなんとなくわかっても、同じじゃないの?「しー」で通じるからいいじゃんと思いがちですよね。

 

でも、こういうところに英語のレベルの違いが出てきます。

 

「SEE」と発音したら、なんとなく「スィー」って聞こえませんか?

「しー」ではありませんよね。

 

どうしても違いがわかりにくい場合は、

舌先を下の歯の裏側につけて、「スィー」と言ってみてください。

 

違って聞こえます。(なんとなくの場合もあるでしょう)

 

このように、英語が母国語の人と同じ発音ができるようになるということは、

あなたの耳に入ってくる英語の幅が広がっているということです。

 

逆に言うと、自分で言えないことは、どんなに理解していると思っても

英語の上達にはつながりません。

 

「SEE」と「しー」は同じと思われる人もいますが、

全く違います。

 

カタカナ英語では、喋れるようになるには限界があります。

 

昔はもちろんアルファベットにカタカナをふってクラスを生き延びていたかもしれませんが、

今自分で学習していく時、やはり自分で矯正することが大切になってきます。

 

英語で悩まされるのは発音です。

友人がかっこよく発音しているのを見て「かっこつけてるだけだ」と言っていてもひがみに聞こえるだけです。

 

実際に少しだけコツをつかめばあなたもできるんです。

 

効果的なコツを無料プレゼントしているので、是非受け取ってみてくださいね(^^)

 

 

応援ぽちが大変励みになっています。どうもありがとうございます

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村