スマートな印象を与えられる表現を紹介しています。

 

今日のフレーズは、

 

For some reason,

どういうわけか

 

言いにくいことを言う時は、遠回しに言いたいけど、

「この人、何が言いたいんだろう?」って思われても困りますよね。

 

そういうわけで、言いたいことの前後に色々表現を付け足すと、

日本語みたいなニュアンスを伝えられることもあります。

 

今日は「どういうわけか…」という表現です。

 

相手がメールを送ったつもりで忘れている…。絶対に忘れている…。自分のせいじゃないけど

でも相手を責めたくない…

そんな時にもさらっと使える表現です。

 

For some reason, I haven’t received your email yet.

どういうわけか、まだメールが届いていないのですが…

 

日本語っぽいニュアンスも残せる!

 

まだメールが届いてないよ=あなた、本当にメール送ったのかしら?

 

はい、メッセージ届いていますよね(^^)

 

You have not sent me an email yet and I know it!

あんた、まだメール送ってないの、私知ってんだからね!

 

って言うよりは、こんな風にさらっと一言付け足した方が、印象は100倍良くなりますよね。

 

 

Thank you for your cooperation 😉

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村