英語音読レッスンの+最短で英語ネイティブにさらに一歩近づく方法とシャドーイングの正しいやり方を録音してみました。

 

今回はA2レベルです。

A2レベルとは、

  • 基本的な日常会話が分かる
  • 時間をかければ文章を組み立てることができる
  • 短く、単純な単語や親しみのある事柄を理解できる

CEFRで定められています。

 

「なあんだこのくらいのレベルなら大丈夫」と思いがちですが、ネイティブの発音をまるまるコピーできますか?

自分の思っているレベルより低い題材だと、余裕をもって取り組めるという効果もあるので、やってみると自信がわいてきますよ(^^)。

 

こちらのサイトの動画を参考にしました。

参照元:https://learnenglish.britishcouncil.org/es/speaking/a2-elementary-buying-new-shoes

レベルは日常会話~旅行英会話なので、私のオンラインコミュニティでレッスンをすれば自信を持ってしゃべれるレベルです。

 

音声レッスンを再生してください。

シャドーイングは、「これで本当にいいの?」「ずれすぎじゃない?」と思うかもしれませんが、実際このくらい記憶をキープできるようになると、レベルが段違いになります。

音声レッスンの中でもお伝えしていますが、「チャンクで言えるようになる」「状況をイメージできる」ことがポイントです。

この状態になるまで、何度も繰り返して練習してみましょう。

 

「これで合っているのかな?」と疑問があれば、コメント欄などからお気軽に連絡してくださいね。

録音した音声を送ってもらっても大丈夫です。確認しますので。

録音ソフトは、音声レコーダーや、ボイスレコーダーの無料ソフトがあるので使ってみましょう。

 

遅い音声の音源をご希望の方はこちらを参考にしてください↓