リーディングが上達する勉強法

 

こんにちは!けいです。

英語ができることの楽しみとして、

色々な世界が見えるということです。

 

話せる人が増えて、価値観が広がる、友達が増える

世界が広がる。

 

ということのほかに、英語がわかると、

原文が英語の本を楽しめるということがあります。

 

日本語に訳された本を読むのと、

英語の原文から読むのとでは、ニュアンスが違いますよね。

日本語に訳されていない

短い小説も、英語で楽しむことができます。

 

私は、さくっと読み切れるような短編小説が好きなのですが、

よく古本屋などに出かけて買ってカフェで読むだけで楽しかったりしま

す。

その短編小説とかって、簡単な文章で書かれているものが多いんですよね。

専門用語とか全然必要なかったり。

でも、違う世界が広がることで嬉しい気持ちになります。

今日は、簡単にできるリーディングの上達方法についてまとめてみました。

 

①映画の小説版を読んでみる

 

お気に入りの映画やドラマがあれば、

その小説版を読んでみてもいいでしょう。

私は、独身時代、ブリジットジョーンズを50回以上見ました。

私の将来だわ…と思っていたのですが。

ブリジットジョーンズの映画が大好きだったので、

どこのシーンでブリジットジョーンズが何を言うか、

次はどんなシーンかということまで覚えていました。

 

小説も読んでみたところ、こんなシーンがあったんだとか、

あの表情は、こういう言い方をするんだということがわかって、

本の苦手意識もなくなりました。

 

ペーパーバックで何を選んでよいかわからない場合は、

好きな映画やドラマの小説版を探してみましょう。

 

すでに映画を見ているのでストーリーを理解しやすい上、

興味のあるストーリーなので楽しみながら

読み進めることができます。

そして、映像と文字を関連付けできるので記憶に残りやすいんですね!

 

②知識を手に入れる

 

リスニングは、イヤホンを耳に突っ込んでいれば

「何かやった感」というのもあります。

 

ですが、リーディングの場合は、

実際に読んだ分だけ、

知識を手に入れた分だけ上達します。

 

逆に言うと、上達していないということは、

それだけ知識が足りないということ。

過去の私でした。

 

自分はできると思っていましたが、

リーディングだけは、

なまけてやっていませんでしたから( ;∀;)

なので、短編で読めるものや

日本語と英語の訳が確認できる教材などを使って

勉強してみてくださいね!

 

リーディングが伸びるためには、

ある程度教材に投資をすることをおすすめします。

会話だけは、人との会話を楽しんでいればいい

ということもありますが、

リーディングには、読むものと

目で確認できるものが必要です。

 

③読む材料の選び方

 

あなたの英語力のレベルにあったテキストを選ぶことは、本当に大切です。

 

興味のないタイプの参考書や、

全然レベルの違うテキストを選んでしまった場合、

モチベーションも下がりますし、

全然わからない…リーディング苦手という方向へ…

なので、あなたに合ったテキストを探すときには注意してくださいね。

 

それでは、また!

 

 

応援ぽちが大変励みになっています。どうもありがとうございます

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村