「私、英語は超初心者だから…」

「英語が全然しゃべれなくて…」

 

って言っていても、実は自己紹介とか、旅先で普通に英語で注文する人っていませんか?

 

今日は、英会話学校で100人以上を教えていて私が思う超初心者のイメージと、

独学で超初心者から英会話の学習を始めるにはどうしたらいいかということを書きたいと思います。

 

私はこう思う!英語の超初心者のレベル

 

英会話の超初心者のイメージです。

↓↓↓

 

英会話講師:How are you?

生徒:ハウアーユー?って何だっけ、あっそうか、元気?っていう意味ね、うーんと、いいって何て言うんだっけ。グッドか。グッドグッド。

英会話講師:Do you like English?

生徒:英語が好きかって聞いてるのね。うーんと、まあ好きかと聞かれたら、嫌いじゃないから、イエスかな。

 

こういうイメージです。ちなみに実体験です。

 

でも、超初心者とひとくくりに言っても、やっぱり「もっとしゃべれるようになりたい!」という意識の人と、

「お金を払ってるんだから、講師のあんたが私をレベルアップさせるのは当然でしょ」という人がいます。

 

今の例はおそらく後者のタイプだと思います。

 

どちらが伸びるのが早いのかといったら、やっぱり気持ちの問題もあると思います。

もちろん「もっとしゃべれるようになりたい」という気持ちを持っている人です。

 

 

超初心者から英会話の独学をスタートする方法

 

超初心者から英会話の独学をスタートするのって難しいと思いませんか?

そもそも、英会話って独学できるものなのか?という疑問もあります。

 

だって、英会話です。会話ってついていますから、やっぱり会話、コミュニケーションの練習が必要なんじゃないかって思いますよね。

 

でも、最初から会話の練習が必要なわけではありません。

もちろん、たっぷりとお金をかけて、Hello How are youから大手英会話教室に通えるのであればいいのですが…

 

超初心者からでも英会話を独学でスタートさせる方法はありますよ(^^)

 

独学と言ってもですね、やはりブログやホームページだけ眺めていてもできるようにはならないので、本屋さんで英語学習用の本を買ってきた方がいいかもしれません。

 

一番取り掛かりやすいのは、NHKの英会話講座ですね(^^)

 

超初心者が独学で英会話を始めるときのポイントとしては

 

  1. スケジュールが組まれている
  2. 音声の学習がある
  3. スクリプトで英語や日本語が確認できるようになっている
  4. 情報がアップデートされるタイプの教材

 

これが大切だと感じます。

 

 

英会話ってそもそも独学できるの?

 

独学で英会話って絶対に続かなそうな気がしますよね。

個人的には、英会話の学習を独学で…となるとやっぱり簡単ではないと思います。

 

ですが、スケジュールが組まれていて、自分でもスケジュール管理、モチベ管理を行えるような方法であれば

独学で英語を学習するのも可能ではないでしょうか。

 

英検やTOEICなどは独学の人が多いですよね?

英会話も、スケジュールが組まれているタイプ、音声学習がある問題集に出会えたら、成功への道を見つけたも同然だと思います。

 

ただ、誰とも会話しないでしゃべれるようになるかといえばそうではありません。

やはり会話なので、相手が必要だと思います。

土台を作ったら、それからは習得した英語を実際に使ような環境に入ることが必要になってきます。

 

 

超初心者でも挫折ナシで確実にレベルアップする方法

 

英語学習の超初心者が挫折する理由は、成果が見えない、このまま続けていてもしゃべれるようになるか疑問という理由があります。

挫折する人は、大体は3か月~半年くらいで挫折します。

 

ですが、この挫折をどう食い止めるかが大事です。最初の3か月、半年をクリアしたら、

後は続けるだけなので。

逆に、最初の半年くらいで挫折したら、「やっぱり英語ってできないじゃん」「英語は無理」って思ってしまします。

 

挫折ナシで確実にレベルアップする方法は、自分でスケジュールを立てて、それに従ってやることです。

モチベ管理も必要になってくるでしょう。実は私は生徒さんをこの最初の半年くらいでしっかりサポートして成功させることができます。

別に脅して学習させてるわけじゃないですよ。笑

 

自分でスケジュールを立てて、それに従ってコツコツやるって難しい…ですよね…

 

難しいという場合は、やっぱり成果の出る英会話学校を選んだり、個人的に英語の先生を探して強力してもらうのもいいと思います。

あとは、勉強コミュニティみたいのを作って、一緒に励ましあえる楽しい仲間みたいのも効果的ですよ(^^)

 

そういえば、Twitterでも繋がりませんか⇒Twitter account

どんな些細な質問でもいいので、メッセージもらえると嬉しいです。お待ちしています(^^)

 

 

Thank you for your cooperation 😉

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村