全然英語が頭に入ってこないときは、

なんと、同じ文章を何度も読んでしまったり、

理解できないから、ちょっと戻ってもう一度読だりして

集中力がなくなってきたから、新しい単語を調べて

使い方を勉強しているうちに、どんどん脱線してしまう…

 

結果、数ページしか進んでいない。

 

次に読むときは、前回の内容を忘れてしまっているから、

また同じところから読んだりする。

 

それで、なかなか話が進まないから

つまらない…

という経験はありませんか?

 

私は、英語学習歴の半分以上は

この状況にはまっていました。

 

進まない⇒つまらない

これなんですね。

 

それなら、無理やり進めてしまえばよいんです。

 

前回ご紹介した、

目の動きを活用してみましょう。

 

文章は、あなたの英語力よりも

一つ下くらいのものがいいでしょう。

 

私は、児童書を使って、

数ワード、数行を速読できるようになるまで

練習しました。

 

ゴールは、左の目では、行の左半分を、右の目では、

行の右半分をとらえるようにします。

 

一瞬で理解するのは

超能力者でもない限り無理でしょうが、

何度も読んでいる簡単な文章だと、

一秒くらいでできるようになります。

 

何度も同じ文章を読んで、

一秒くらいで、目で文章をつかんで理解できるようになると

速読力がぐんぐんアップします。

 

最初は簡単な文章から、

それに慣れたら、どんどんスピードをアップしていって、

難しい文章に移っていくのがいいでしょう。

 

メッセージをいただけると、大変励みになります。

 

とても嬉しいです(^^)

どうもありがとうございます。

⇒trueenglishlearning12@gmail.com

それでは!

 

応援ぽちが大変励みになっています。どうもありがとうございます

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村