こんにちは(^^)かおりです。

今日はスペインでは母の日です。母の日は父の日よりも大々的で、スーバーには大々的に「母の日!」と書いてあります。夫も気をつかってか、私の好きなワインを12本プレゼントしてくれました。しかもすべて同じ味なんですが。

ところで、大変お世話になっているブログサークルで、英語サークルの管理人になりました。英語に興味がある人が情報収集できるようになっているので、とてもいいサークルみたいです。

私の前には、オーストラリアで医学を学んでいる人が管理人だったようです。

 

The purpose of goal is who you become.

Purpose:目的

Goal:ゴール、目標

You become:~になる

最近、こんなことを考えさせられます。

 

ビジネス業界や金融業界に詳しい方は、注目されているかもしれませんが、ビジネスパーソンのDean Graziosi氏、Tony Robbins氏、ラッセルブランソン氏がプロダクトローンチしたコースが話題になっていますね。世界最大級のプロダクトローンチだとか。

Dean Graziosi氏の日本語訳は見当たりませんでしたが、こちらの動画が気になりました。Amazonの本はこちら

極貧の家庭で育って、小さい頃は、一時期シャワールームに住んでいたとか。シャワールームにベッドを持ち込んでそこで寝ることもあったようです。さらに両親が離婚を繰り返して、今成功している動機は「お母さんを助けたい」という気持ちでした。彼は、父親が一生懸命働いているのに暮らしが楽にならないのを見て、「学校で一生懸命勉強しても楽な暮らしはできないんだな」ということがわかりました。

さらに、肉体労働をしている工事現場の人は、身体的に、彼よりも一生懸命働いているのに、それほど稼ぎがよくはない。こういう状態を見て得た印象が今のビジネスのキードライバーになっているようです。

Dean Graziosiは父親に、「人を雇うなんて間違っている」「ビジネスをするなんて失敗する」と教わっていました。でも実際にDean Graziosiがビジネスを始めてみると、全て違うことがわかりました。このように、周りの人によって決められているバイアスもあるんですよね。

自分で行動してみない限りはわかりませんよね。

字幕は自動生成の英語ができるようなので、興味がある方は面白いかと思います。

ラッセルブランソン氏の動画はこちらにありました。参考までに。

個人的には、Dean Graziosi氏のInstagramが特に気にっています。毎日のように、Repostしています。

最近Repostしたのは、With whom you surround yourself with is who you become.という内容の投稿です。

「えっ、Whomが出てきてわかりにくい」と一瞬思いがちですが、大体アイディアは世界共通だと思っていて、あなたの周りにいる人が、あなたの将来像[将来あなたがなる人物]という意味になります。そう考えると、焦りながら人間関係を見直すことになりますよね。

人間関係を変えるみたいで感じ悪いと思いがちなんですけど、別に付き合いをピタッとやめるのではなくて、「自分が将来どんな自分になりたいか」を想像して、理想の人達の輪に入って行く方法を見つけると楽しいと思うのです。

英語が話せるようになりたい、海外留学したい、海外移住したいということであれば、あなたが行きたい国に住んでいる人と仲良くなったり、オンラインサークルやコミュニティーに入るだけでもいいと思います。

私は最近、こちらのコーチングを受け始めましたが、受けるエネルギーが全然違います。もう生活に変化が起きてきているので、本当に変わってしまうほどの効果です。

イギリス英語なので、イギリスオートラリアアクセントに慣れている方は聞きやすいかと思います。成功は人に貢献すること、そして心が満たされることについて話しています。

将来の目標が見えない時は、同じ職業の人で10年、20年上の人を見て「あの人みたいになりたいか」を考えることです。答えが「NO」である場合は、今の仕事はあなたが本当にやりたくないことという答えになります。

Dean Graziosiの話でした。個人的には、彼は50歳なのに、「なんであんなにエネルギッシュなのかな…」そして「アメリカ人の歯ってなんであんなに白いんだろう」と思っています。そして35歳の方と再婚されているそうです。ちなみに再婚相手は超美人です。Instagramに載っていました。

というのは余談ですが、楽しんで仕事をしていくためには、成長し続けることだなあと考えさせられます。

 

「誰かに価値を届けるのが楽しい、誰かの成功を加速させるのが楽しい、ワクワクする!」そう思っているといつまでもエネルギッシュで刺激ある人生になるのかな、それっていいなあと思っているところです。

ではでは

 

応援をどうぞよろしくお願いします。頂いた喜びの声を追加しました。

Thank you for your cooperation 😉

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村