スポンサーリンク

いつも応援をどうもありがとうございます。 😉

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

私が普段どのようなことをしているかというと、英語レッスンの他にも、実はビジネスと自己啓発に取り組んでいます。

自己啓発といっても、本を読むだけではなくて、ミリオネアのInner Circleに参加したり、オンラインセミナーを受けたりしています。

 

私が入っているのは、Dean Graziosi氏のミリオネアコミュニティーです。

Dean Graziosiって誰?

Dean Graziosi氏は、日本であまりまだ知られていないかもしれません。

実際にGoogleで「ディーン・グラツィオージ 誰」「ディーン・グラツィオージ ビジネス」と検索してみても、ヒットしたのは英語のサイトばかりでした。

ディーン・グラツィオージ氏は、ライフコーチの大富豪で有名なTony Robbinsと共にプロダクトローンチをしたり交友関係のある人物です。

NY Times Best Selling Authorとして、起業家として、講演家として、不動産業界での活動など様々な分野で成功を収めています。

 

トニー・ロビンズは、自己啓発書で知っている人もいるかと思います。

ネットでは、「トニー・ロビンズ 怪しい」「トニー・ロビンズ クリス岡崎 怪しい」などの評価もされているようです。

特に、「クリス岡崎氏」については色々なコメントもありますね。

 

確かに、自己啓発と聞くとすぐに「洗脳されるから気をつけて」と言う人もいるかもしれません。

 

ライフコーチや、コーチングは日本ではあまり知られていないでしょう。

ただ「脳をコントロールして洗脳させて大金を払わされる」というコメントもありました。

 

トニー・ロビンズは、自家用ジェットやフィジーに自分の島を持っていたり、彼のプラチナメンバーは年間85000ドル(年間約1000万円)するということで知られています。

これだけ聞くと、「どんだけぼったくりだよ」と思う人もいるかもしれません。

ですが、トニー・ロビンズは自分が出版した本の利益を全額、プラス自分で出資して何百万という食事を世界中に寄付しています。

トニー・ロビンズ基金という寄付団体を設立して、世界的に寄付をしている人物としても知られています。

 

私たちは物事の一面だけを見て考えたり、自分の解釈したいように解釈することが多いですが、本当に成長するためには、もっと学ばなければならないことがあるのではないかと考えます。

 

脳プログラミングで英語ができるようになったり、鬱から回復したり、借金まみれだったのが大富豪になるのと、いつまでも不幸せな人生を送っているのではどちらがいいのかなと思います。

成功者になるためには、成功者の考え方をインプットして同じように考える必要があります。

あなたにとって、成功者とはどんな人でしょうか?

 

Dean GraziosiやTony Robbinsによると、仕事面でも私生活でも成功している状態ということです。

仕事面でいくら成功していても学歴や肩書があっても、私生活で家族との関係や自分自身との関係に満足していなければ、幸せな人生を送ることはできませんよね。

日本では、仕事面や周りの人から求められる基準ばかりを満たそうとするあまり、心のバランスが崩れたり、私生活で幸せでない人がたくさんいるように思えます。

それを変えることができるのが自己啓発や自分磨きだと思うんです。

 

自分磨きは、ジムに行ったりエステに通うことだけではなくて、語学の勉強や新しい知識を学ぶこと、新しい考え方をインプットすること全てだと思います。

 

でも、こういう「成功論」を言っている人にはお金持ち家庭も円満の人が多くありませんか。

 

家庭は円満ではなくても、「世界を旅する○○」とか「億万長者の思考法」など、すでに成功している人が成功論を唱えています。

そして、私たちはどうしても、そういうお金持ちの人達を見ると、「どうせ成金なんでしょ」とか「環境に恵まれていたんでしょ」と思いますよね。

何か人を騙さないとお金が入ってこないと考えている人もいます。

Dean Graziosiの家庭環境

私が入っているコミュニティーのDean Graziosi氏の家庭環境は壮絶でした。

成人するまでに、両親は9回離婚し、さらに20回引っ越しを繰り返しました。

さらに、20回の引っ越しの際中には、お金がなくて、バスルームに泊まったこともありました。

ランチのための数ドルもなかったので、友達には、「お腹が空いてないから」と言いました。

さらに、失読症で、大学に入ることもできませんでした。

失読症(dyslexia)とは、単語自体は認識できるけれども、文になると何を意味しているのか、わからなくなってしまう症状のことです。

人によっては、単語を読むのもアルファベットを書くことも困難な人もいます。

でも、今ではディーン・グラツィオージは、アメリカでNY Times Best Selling Authorとして、Retail分野で、講演家、インターネットビジネスで成功しています。

現在50歳で2人の子どもがいて、最近再婚をしました。再婚相手は15歳年下の超美女です。

見方によっては、色々あると思います。特に、結婚の部分については「美女と結婚」というところだけに焦点を当てたら、「やっぱりお金持ちはいいわよね」という考えになるかもしれません。

でも、両親の離婚、20回の引っ越し、Dyslexia、子どもを持って離婚した後の親としての葛藤を考えてからの成功という面でみれば、かなり人間的に学べるところが多いと思います。

ディーン・グラツィオージのコミュニティーに参加してみて

メンバーシップになると、このようなサイトにアクセスをします。

もちろんコンテンツの共有はできませんが、内容は非常に濃いものです。

 

毎日のトレーニングビデオ、1つのレクチャーが1時間で、オンラインセミナーに参加できる時には直接質問に答えてもらえます。

このコミュニティの動画を見ているだけでも、伝わってくるエネルギーがすごいです。

 

それで、一番気になるのは、「Dean Graziosi氏のコミュニティーに参加したことで何かいいことがあるの…?」ということです。

これはもちろん無料ではありません。

 

Dean Graziosi氏のスピーチを聞いたり、インタビューを聞くだけでもかなりお金の状態、家族関係、人付き合いに変化があります。

実際、このコミュニティやインフルエンサーのメディテーションを始めてから、いきなりPaypalにこのような金額が入ってくるようになりました。

個人的には、マインドが変わったのが一番大きいかなと思っています。

 

私は最初、「人と知り合うためにお金を投資するなんて、なんかなあ…」と思っていたのですが、やはりコンフォートゾーンを脱して、ちょっと違う事をしてよかったなと思います。

 

こういう投資マインドって、まだ「怪しい」と思われるレベルかもしれません。

インターネットでビジネス始めてから、ミリオネアのコミュニティーやインフルエンサーと繋がるようになったのはいいのですが、これまで付き合っていた人間関係がなくなりました。

 

なので、「今の友人関係や職場の関係を絶対的に維持したい!!」という場合は、メンターやコミュニティに所属するのは避けた方がいいかもしれません。

本気で人付き合いや暮らしが変わってしまいますから。

 

メンターとコミュニティが人生を変えてしまうくらい強力だということが分かります。「変わりたい」と思ったら必要不可欠なものなんですよね。

まとめ

成功者は収入の10~25%を自分磨きのために自分に投資をしているという統計があります。

収入の10%をミリオネアのコミュニティーのメンバーシップに投資するのはすごく有益だと思うんです。

実は、このDean Graziosi氏のコミュニティーに出会う前に、インフルエンサーのメディテーションコースを受け始めたんですよね。

それだけでも、効果がありました。一部をこちらの旅行記に書いてみました。

 

「もっと時間があったら投資できるのに」「宝くじがあたったらいいのに」と期待ばかりせずに、「自分から行動を起こしてよかったな…」と思える瞬間です。

いつも応援をどうもありがとうございます。 😉

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク