ブログを更新していない時は、翻訳をしたりしています。

先日受けた仕事は、レートが良くてまあ急ぎの仕事で徹夜になってしまったのですが数時間で15,000円くらいいただきました。

内容にもよるのですが、フリーでやっていると時給では3,000円~4,000円ですね。

 

でもその分プロとして完璧な翻訳を考えます。

もちろん適当な翻訳はできません。

ですが今になって、それだけ専門性を身につけたらそれにお金を払ってくれる人がいるんだなと感じます。

 

ちなみに社内翻訳だと時給のところも多くて時給は1,500円~2,500円くらいですね。

通訳はもう少し高いのでしょうか。10年ほど続けるベテランだと、一日10万円ということもあります。

 

 

それで、言いたいことはあなたも翻訳者や通訳者を目指してくださいということではありません。

 

逆に、日英の翻訳者や通訳者はなりたい人がたくさんいるので、

日本国内だとライバルの蹴落とし競争になっているところも多いとか。

 

なので、日英の翻訳者、通訳者として食べていく場合は好きでなければできないでしょう。

最初は勉強が好きと思ってやっているのですが、だんだんモチベーションが続かなくなることもあります。

 

私の場合翻訳はたまに請け負っていますが、最近はあまりしていません。

 

 

というのも、もっと英語を使える機会を見つけたからです。

 

最近、eBayで物を販売する機会がありました。

私の出品物を買いたい人はチェコに住んでいたのですが、もちろん英語で連絡をとりました。

やっぱり世界に視野を広げて見てみると、ビジネスの幅が広がるんだなと思って。

 

正直、最近転売とかヤフオクとかって流行っていますけど、

日本国内では始める人が多すぎて、

逆に海外に目を向けていかなければもう入る隙間がなくなっていくことは確実。

 

英語のマーケットに入っていったもの勝ちですよ。

私は現在ヨーロッパに住んでいて取引していますけど、

ヨーロッパの人って結構日本のアンティークとかに興味があるんです。

 

 

えっこんなのが欲しいの?っていうものまで売れたりします。

 

だから、先に目をつけたもの勝ちだと思うんですよね。ここだけの話。

 

それで、何も通訳や翻訳するわけじゃないから英語しなくていいっていう考え方は古いと言いたくて、

ビジネスにプラスで英語ができるようになっていかないと、

大きな機会をどんどん人にとられていく時代だという事を言いたいのです。

 

ちなみに、私がeBayに出品していた日本の商品は、

日本語でも出品している人がいましたが、英語で書いていた私の落札になりました。

 

日本語か英語の差、それだけの差であなたが得られるかもしれない、数万の利益が毎日失われていっています。

 

やっぱり英語ができない人生はだんぜん不利です。

 

でもですね、できるかどうかわからない学習に時間をかけるのはもったいないんですよね。

それなら今の生活でできることをがんばったほうがいいと思うのは当然です。

 

私の無料プレゼントで、最短で効率的に英語学習をやり直せる方法が分かりますので

どうぞ受け取ってください(^^)

 

質問、コメントメッセージなどいつでも受け付けていますので

お気軽に連絡してくださいね(^^)

 

ではでは

 

応援ぽちが大変励みになっています。どうもありがとうございます

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村