よく英会話講師が「一日5分でも10分でもお時間を取って~」とかっていうアドバイスをするんですけど、あれって気持ちこもってませんよ。正直。

表面的にそんなアドバイスするなら、「本気で英語やりたいって思ってます?」って言った方がいいと思って、私はずっと言いたいことを我慢をしていました。

英語をやりたいって思っている人は、大体「よし、もう一度勉強してみよう」って決めたから英語をやることになったんだと思います。

 

だけど、前回挫折した時はどんな風に挫折したんでしょうか。「目標:毎日10分英語をやる」これができなかったから、挫折したんじゃないですか。

それをもう一度勉強しようっていう時に、「やっぱり毎日とりあえず10分は大切」。そう思って始める。だけど、それでもう一度英語を始めても同じことの繰り返しですよ。

 

それで、大手英会話の先生とかに口先だけで「がんばりましょうね~」って言われる。だけど、本気で英語をもう一度勉強したいんだったら、毎日10分やってみよう程度じゃダメだと思いますよ。

そういうアドバイスをしているブログとかウェブサイトが多すぎると思います。結局生徒任せなんですね。気軽に毎日10分がいいとか言わないで欲しい。

 

 

言う方は簡単ですよ。だって「毎日10分時間を確保してみる」的なアドバイスをして、できなかったら、相手の自己管理の責任っていうことになりますからね。

でも、例えば先生が生徒の力を本当に伸ばしてあげたかったら、そんなアドバイスしないと思いますよ。

 

まずはマインドを変えなきゃいけないと思うんです。いや、教える側が「マインドを変えてやるんだ!」というのではなくて、まず考え方から変えないと、同じことの繰り返しになって、時間もお金も労力も5年分くらい溝に捨てることになります。

考え方を変えないで英語学習で無駄になるお金は100万円以上ですね。

 


前に一度「10分間時間を確保しようと思ってもできなかった自分」とは縁を切らなければなりません。

他の分野でも言えると思うんですけど、ダイエットがずっと成功しなくて、ダイエットをずっとやってる人。いい加減痩せたいって思いませんか。でも痩せられない。

 

それは、しっかり決断していないからです(過去の私)。なんとなくやってる。そういう自分の状態が快適。もう潜在意識の中に刷り込まれちゃってるんですね。

そういうパターンの人は。だからいつまでたってもできない。なーんて、こんなことは私は大手英会話教室で勤めていた時には口が裂けても言えなかったですけどね。苦笑

 

 

それで、本当に英語ができるようになりたかったら、できるようになるサポートと環境が必要です。しかも本気の。

口先だけで「毎日10分時間取ってね~」なんていうアドバイスはいらないと思います。

がっちりスケジュールのアドバイスとか、目標に向かって走り続けて必ず達成するための方法をやっていかなければいけないと思うんです。私自身もそれで仕事、お金、結婚、ダイエットも全てうまくいきましたし。

だから、英語は英語という分野だけではなくて、生活全体とか頭の中で起こっていることとか、トータルで考えなきゃ成功しませんよ。

 

さらに、英語をもう一度勉強する時には、一回目に挫折した時よりも、もっと力が必要になります。一度体や脳みそが「英語=難しい、挫折する」っていうのを習得しちゃったんで、それをはるかに超えるくらいの衝撃が必要です。

私は本気で英語をやりたい人に全力で英語を教えています。でも、大手英会話教室に来るような「先生どうにかして~」という人はできるようにならないと思っています。

誰かがどうにかしてくれる、お金を払っているんだから、私のレベルを上げさせるのはあなたの仕事。こういう人は結局できるようになっていないか挫折していました。

 

もちろん、英会話を独学でがんばることもできます↓↓↓

要注意!英会話の独学の超初心者がやるべきセルフチェック項目

 

二度目の挫折はしない!という時の手始めに↓↓↓

無駄なお金を使わず、英語で人生成功している自分と確実に出会う方法

 

 

おかげさまでランキングではいつも上位です。

みなさまのおかげです、本当にどうもありがとうございます(^^)

↓↓↓

 

Thank you for your cooperation 😉

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村