スポンサーリンク

 

 

バイリンガルって活躍の場は英語だけと思われていますが、

実際はここまで有利な点があります( ゚Д゚)

 

ちなみに、決して自慢もせず、誇張もしておりませんが、

私は英語ができるようなってから、やっぱり以下のようなスキルがついてきたと感じています。

 

発想力がある

 

発想力って何?と思うかもしれませんが、「○○だったらどうなるか?」ということです。

発想力が高ければ、その分新しいアイディアが出てきて職場でも企画が採用されたり、周りからの評価が上がったり、

友人の間では面白い人ということで人気者になります。

凝り固まっている考えだけではなくて色々な考えが認められるキャリアもありますよね。

 

例えばマーケティング、教育、コピーライティングなどでしょうか。

知り合いと一緒にいても、面白い考えをポロっと言って「面白い人」と興味を持ってもらいお金持ちとのコネにつながったこともあります。私事ですが…

 

共感力がある

 

共感できるっていうのは、その人の性格だと思われがちです。ですが他言語を操る能力がある人には

共感力があります。

問題を解決する能力が高いので、その分どうやったっらできるか、できなかったときの自分と比較して

他人の気持ちを理解するということもできます。

 

ただ、誰に対しても共感していては、ただの八方美人になってしまって、逆に嫌がられる場合がありますよね。

バイリンガルだと共感力が高いというのは、その場に合った態度ができる能力があるということと理解できそうです。

 

スポンサーリンク

物事の優先順位をつけられる

 

学習や仕事でも、優先順位をつける力を手に入れるのは簡単ではありません。

生まれつき?とか性格?と思われるほど、

このスキルがない人は本当にどうがんばっても優先順位がつけられません。苦笑

 

私の以前の職場で上司に怒られていた同僚がいました。

 

どんなにがんばっても、優先順位をつけるのに時間がかかってしまって

効率よくできないのです。

 

ちなみにその人は英語を扱う企業でしたが、英語はほとんどできませんでした。

決して英語を喋らない人を悪く言っているわけではありません。

ただ、バイリンガルだと違う事もあるよというのをお伝えしたい。

 

他言語を操るようになると、その言語では何が大切なのか、

文法ではどういう仕組みになっているのかということが自然と身についているので、

その能力が優先順位をつけられるというスキルにつながるのでしょう(^^)

 

 

個性を大切にできる

 

個人的には、「みんな同じで一緒が一番」という日本の文化の中で、個性を大切にできるのは

すごいスキルだと信じています。

 

私の子どもは2歳ですが、将来は「みんな違ってみんないい」というのを

大切にしてほしいです。

 

バイリンガル、トリリンガル、他言語を操るようになると、それぞれの言語と文化も理解できるので

違って当たり前とうことが身についてきます。だから他人にも強制しないし、お互いに個性があって当たり前。

自立していて自分の意見を持っていて当たり前という性格になってきます。

 

こんなしっかりした人格、企業が欲しくないわけがありませんよね。

友人関係でも恋愛でも、こんな面白い人と付き合いたいなと思うのでは…

 

複数の作業を同時にこなす能力が高い

 

二つの言葉を操れるのですから、その力が生活の中まで浸透してきます。

 

複数の作業が同時にできるようになってきます。

私の場合、リスニングしながら、資料を作ったりとか、このあとメールしようとか

色々なことをどんどんこなしています。

 

子どもが寝ている間ということで時間が限られているのもあるのですが、

すごい効率の良さです。苦笑

 

英語を始める前は、まずこれをやって、終わって、休憩をゆっくりして…

そして次にどうしようかなと考えて…

 

ってやってたんです( ゚Д゚)

 

これじゃ仕事をこなす量も少ないし、職場で目をつけられても当然でした【実話】

 

 

 

音節を判別する力がすごい

すごいって一言で言ってもあまりピンときませんよね。

だけど、私の娘はもはやトリリンガルです…

【こどもチャレンジ】見てるだけです本当にすごい。

 

この能力は子どもに多いと思いますが、日本人が聞き分けるのが大変だという

LとRの違い

Seeとシーの違い

など普通に聞き分けて使い分けることができます。

 

「頭の中で二つの言葉が行き来しているため、

関連性のあるものとそうでなものとの判別が非常にうまくなる」

 

という研究もあります。

 

記憶力がいい

 

二つ以上の言語ができる人は

脳のワーキングメモリー(作業記憶)が向上しているという研究結果もあります。

 

確かに英語と日本語は文法も発声も発音も

全く違いますので、脳の違う部分を使う事になりますね。

 

いい刺激になって考え方、行動、生活がよくなるのは

当たり前の効果かもしれませんね。

 

私からの無料プレゼントでは0からでも

英語をスタートできるノウハウをお渡ししています。

是非受け取ってくださいね(^^)

 

PS

ちなみに今のあなたの英語力チェックができます(^^)

TOEICなら会場行く時間とか全部入れて半日がかりですけど、こちらなら40~50分でできますよ。

 

レベル別に細かいアドバイスももらえるのでレベルチェック以上の価値があります。

実際は初級~中級くらいの方におすすめです。初級でTOEIC会場に言っても、後半になってくるとわからなくて

時間をもてあましてしまったという人の相談を受けたことがありました。

 

 

応援ぽちが大変励みになっています。

本当にどうもありがとうございます(^^)

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村