最近アメブロを始めたのですが、はあちゅうさんの旦那との事実婚日記をフォローしています。

二人のすごいファンという訳ではないんですけど、「事実婚」っていうところが気になりまして…

というのは、事実婚のカップルは日本ではあまり一般的ではないかと思うんです。

 

「私たち結婚します。事実婚なんです。」

と言っても、親や親戚のおばちゃんなどで心から喜ぶ人っているんでしょうか。

 

こちらのサイトが事実婚について書いてあって分かりやすかったんですけど、

事実婚を選ぶ理由の一つに夫婦別姓がいいという理由があるみたいですよね。

 

他には、実際事実婚のカップルを見ていると、本当になぜか若々しくいる人も多いように見えます。

見方によっては、「いつでもさらっとすぐに簡単に別れられるからいい」と思ってるんじゃない?

という考えの人もいそうですよね。

 

ですが実際は事実婚って一つのカップルの形としていいのではないかと思います。

 

スペインではスペインの在住権を持っていない人(過去の私)とスペイン人が事実婚関係で認められることがなかったので

私と夫が一緒に住むためには結婚を申請する必要がありました。(南米の人はまた違う条件)

 

でも夫も私もスペイン人だったら、または二人とも日本人だったら

事実婚もありかなと思います。特に深い理由はありませんが、また一つの選択肢かなと思います。

 

実際スペインでは、「企業から家族の保証や手当が出るから」という理由で

「じゃあ結婚した方が有利じゃ?」と結婚する人もいるみたいです(^^)。

 

事実婚は英語でde facto relationship、

会話の時は、夫や妻ではなくmy partnerと言います。

 

ではでは

おかげさまでランキングではいつも上位です。みなさまのおかげです、本当にどうもありがとうございます(^^)

↓↓↓

Thank you for your cooperation 😉

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村