「英語の長文を読んでいたら、気がつくとFacebookに逃げていた」

「できれば短い文章だけ解いていきたい」

「英語の長文を見るのも苦手

「正直モチベーションが下がってる」

 

というお悩みを頂きました。

 

なんでしょう。一概に「好きになることが大切なんですよ♪」とか、「とにかく継続です!」なんて言っても意味がないと思っています。

だって、好きになれない時もありますし、継続しなくなくなっちゃったら、もうしたくないですからね。

 

かおりかおり

今日は、悩みを確実に解決するために、私が実践して「毎日英文を読みたくなった」方法についてまとめました。

英語が好きな人であれば、猛烈に英語が読みたくなるので是非やってみてください。

中学校までの文法

文法で英語アレルギーになったという人も多いのではないでしょうか。

でも、「文法をやらないとテストの点数が取れない」「文法がめちゃくちゃだと英語ができるようにならない」そんなジレンマがあるかもしれません。

 

実は「なんとなくわかるようでわからない」という感覚の時は、文法を理解していない状態です。

 

単語レベルではわかるけれど、どのような内容で繋がっているのかわからない。

フワフワなんとなく全体を理解しているというのは、文法が原因です。

 

ということは、文法を理解していけば解決です。

 

でも、実は本当の解決方法は文法のインプットだけではありません。

 

インプットした文法で読んでいくことが一番効果があります。

インプットした文法を文章を読んで鍛えていくというような感じです。

 

なので、とりあえずは文法をインプット⇒長文でエクササイズがカギとなります。

 

特に、英語を学習で言えるのは、一時がんばったからといって、急激にできるようになるのではないということです。

 

ジムでのトレーニングと同じです。

 

健康的な体になりたいからといって、この1か月集中して野菜ばかり食べて、ジムに毎日1時間通ってみます。

そして、来月からジムに行くのをやめる。

毎日ジャンクフードやお酒、たばこばかりの生活。

これでは意味がないということになってしまします。

チャンクで理解していく

「単語単位ではわかるのに、文章になると、主語を考えて、次に動詞を考えて、わからない単語をチェックして…」とやっていると本の一ページも続けたくなくなってきませんか。

特に分からない単語が出てくると、文法もわからなくなってきます。

 

英語を読み始めたのに、目が右に左に動いて、さらに意味がわからなくなるのは、単語を一つ一つ見ていることが原因と言えます。

 

例えばこんな文章ですが

 

No one can give you a language.

参照元:Fluent Forever

 

これを、

No/ one/ can/ give/ you / a/ language.

 

No one=だれも~ない

Can=できる

Give=与える

You=あなた

Language=言語

 

これを訳して、だれもできない、あなたに言語を与える=だれもあなたに言葉を与えることができない=なんとなくわかるけどわからない

 

という状態になります。

 

でも、この文章をチャンクで理解していくとどうでしょうか。

 

No one can/ give you a language.

~できる人はいない/言葉(のスキル)をはいどうぞとくれる。

=言語(スキル)をはいどうぞとくれる人はいないんです。

こんな感じで理解していきます。

 

かたまりで考えると、一つ一つ単語を見ていた時よりも文章の理解度が深まります。

さらに、英文を前からそのまま読んでいく癖もつくので、「もっと分かるようになる⇒知りたい」というサイクルが生まれます。

 

 

多読に少しずつ慣れる

中学の教科書に含まれる英文の量は、3年間で約7000語です。

高校の教科書はもっと多くなると言われていますが、全体で約2万語と言われています。

 

中学校と高校で読んでいる英語の量は、約3万語ということになります。

 

英語の多読学習方法を教える専門家によると、英語の基本語2000語を身につけるためには300万語の読書量が必要とのことです。

インプットして、定着して実際に身につくのは、こんなに少ないんですね。

 

300万語の読書をしてもようやく基本語2000語が身につくとは。

最初は基本だけで大丈夫です。基本語を身につけておけば、日常会話、旅行英会話などがしゃべれるようなレベルになってきます。

 

多読の専門書によると、日本の教科書の英文量は、他のアジア各国の教科書と比べてもかなり少ないそうです。

こちらのデータによれば、韓国・台湾・中国の中学の教科書は、日本の2~6倍の分量があるとのこと。

参照元:データの比較

 

簡単なレベルからサクサク読めるサイトはNews in Levelsというサイトです。

同じ記事でもレベル1~3に分かれていて、数行くらいまでで終わるようになっています。

英語コミュニティーのメンバーでは、こちらの多読でかなり効果が出ている人もいるのでお勧めです。

SNSを活用する

 

Ver esta publicación en Instagram

 

夕方の英語リーディング。 Fluent forever. Gabriel Wyner 著 ただ読むだけと、記憶を定着させるためのトリックをした後の比較など。 日本語訳も出ているようですね😊💕 お菓子は子どもの残り😂☕🍫 チョコレートスポンジです。 コーヒーはintenso と書いてあったので迷いましたが、ミルクなしでも飲める味です。 #英語本 #英文語錄 #英文法 #英語学習部 #ぺーぱーばっぐ #本好き #英語 #英語学習 #コーヒー #コーヒー好き #お菓子 #スペイン #ヨーロッパ #英語記録 #coffee #sweets #learnenglish #English #englishblog #Spain #Madrid #yumminess #yumyum

Una publicación compartida de English and Inspiration (@kaori_nakajima00) el

多読をやっていると、なんだか「本当に上達しているのかな?」「毎日同じことの繰り返しでつまらない」という感覚に襲われます。

マンネリ化というのでしょうか。

 

いくら周りに「続けるのが一番だよ」と言われても、「やりたくない」気持ちが勝ってしまう時です。

そんな時は、SNSに逃げましょう。

 

特にTwitterやInstagramでは、英語垢の人達と繋がれるので楽しいです。

 

Instagramでは、英語学習日記、英語学習記録を毎日アップしている人がたくさんいます。

参考書やTOEIC対策と、コーヒーやスイーツの写真を載せている人もいます。

私も、英文多読のモチベーションをアップさせるために、本とワインとおつまみの写真を載せています。

こんな英語のアカウントがたくさんあって見ていると知らない間に時間が過ぎています。

 

Ver esta publicación en Instagram

 

What’s your favorite dessert? 1番好きなデザートは😋 – This is a Porra (thicker version of churro) dipped in rich & thick hot chocolate. The chocolate wasn’t too sweet, just right 😋 Had this delight @chocolatmadrid in Madrid 🇪🇸 – ポラス(太めのチュロス)とあつあつの濃厚なチョコ。甘さ控えめで美味しかった〜🤤 マドリードにある、#chocolatmadrid という店でいただきました😆 – #hapa英会話 #インスタハパ #インスタ英語 #インスタ英会話 #英語であそぼ #英会話勉強中 #日常英会話 #英語好き #英語好きな人と繋がりたい #英会話フレーズ #英語大好き #英語 #英会話 #デザート #英会話初心者

Una publicación compartida de Jun Senesac (@hapaeikaiwa) el

 

不思議と、SNSが楽しくなってからは、一日2回多読をするようになりました。

それまでは「ペーパーバックはフォトリーディングのトレーニングくらいでいいかも」なんて思っていたのですが、SNSとの組み合わせはかなり効果的です。

 

毎日10~20ページは読むようになりました。

人によっては、TOEICの問題集やきれいな文具も紹介していたりします。

海外在住の私にとっては、日本の文房具やカフェがうらやましい限りです。一時帰国時に大量買いしようと思います。

まとめ

長文の苦手意識は

 

中学までの文法

チャンクで理解

多読に慣れる

SNSの活用

 

で解決することができます。

 

英語がわかるようになってくると、さらに使いたくなる気持ちがわいてくるはずです。私もSNS更新しているので、是非つながってください!(^^)!

Twitterはこちら

Instagramはこちら

 

英文多読と合わせて、音読も進めていくとパワーアップできるのでおすすめですよ。

効果的なコミュニティーで無料視聴できるので、見てみてくださいね。

 

Thank you for your cooperation 😉

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村