私は英語が好きなのですが、自己啓発的な話しも好きで、最近はジェームス・スキナーの100%という本を読んでいます。

↓↓↓

日本にいるときに中古で買ったので、色々書き込みがあります。

その中に、「今までやってこなかったけど、これからやる活動計画」みたいなページがあって、この本を中古で売った人は、「お金持ちになるために、人脈を大切にしたい」とのこと。

「それを達成するためには、何をしたいですか?」の欄。

 

イマスグできること

↓↓↓

キャバクラに行くこと。

 

(∩´∀`)∩…

 

確かに、色々な人に出会えるかもしれませんけど…そして彼はこの本を中古で販売したんですね。

 

うーん…

 

個人的にはこの本がとても気に入っているので、おそらく手放さないとは思います。

この本の中でも特に気になったのは、「コミュニケーションの目的は、相手に喜んでもらうこと」という言葉です。

 

出会う人全てに対して全力の気持ちで…っていうことは書いていません。確かに、出会う人全てに全力で相手に喜んでもらうように行動するって疲れてしまいますから。

この本には、コミュニケーションやビジネスの本当の目的は相手に喜んでもらうこと、人の心を満たすこと。人に喜びを与えること。と書いてありました。

 

実際に仕事をしていたら、「そんなにのんきなことを言っていられるか!」と上司に怒られそうですね。汗

 

でも、成功者の本を読みだしてから、結構高い確率で(10冊に8冊くらいの割合)、相手に喜んでもらうこと的なことが書いてあります。

こればかりを考えているということではなくて、数字管理などをしっかりして、さらに相手に喜んでもらったらいいのでは?と過去の職場で言ったらどうなるんだろうね。とニヤリとしてしまうのでした…私の過去についてはこちら>>

 

PS

相手を喜ばせようとして働いている人、とくのある人、ついている人は、顔にツヤは出てくるというのを聞きました。

「顔にツヤ」かあ…そう思って色々な人を見ていると、年や人種に関係なく、顔にツヤがある人とない人がいます。

高齢だけど、肌にツヤのある人、20代前半でも疲れていて、不満ばかり言っているような人。色々な人がいますね。

人は見た目の印象が9割といいますけど、やっぱりこういうところに出てくるのでしょうか?

 

PPS

英語ブログって地球上の人の数くらいある気がする。しかもブログとなると、きっと何千万個とかあるでしょうね。

その中であなたは何を大切にしていますか?ただ続けたいから続けていますか?それとも、自分の個性を表現する場として大切にしていますか?

 

そういえば、今日の英語は、

I need to wear a suit to wear on my business trip.出張に着ていくスーツ、買わなきゃ。です(^^)。

私の場合は、レッスン動画のためのスーツなので、I need to wear a suit to wear for my video lesson.と言います。

 

ではでは

 

おかげさまでランキングではいつも上位です。

みなさまのおかげです、本当にどうもありがとうございます(^^)

↓↓↓

 

Thank you for your cooperation 😉

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村